2020年5月5日14,195 View

同居犬もポカン…飼い主の目の前で悪びれもせず、叱られたとて、イタズラをし続ける強気なフレブル。【動画】

今回ご紹介するフレブルは、ちょっといたずらっ子さん。なんとオーナーさんに叱られているにも関わらず、目の前でイタズラをし続けるのです。その悪びれない表情に注目しながら、フレブルらしい姿をお楽しみください!

がっつり散らかした

フレブルのChanelはソファの上にちょこんとお座り中。このお顔…何か含みがあるような気がしますよね。

どうぞソファの下をご覧ください。

 

はい、大惨事。

 

ソファの中の白い綿が、あたりに散らばっています。

 

反省しているようには、全く見えない

オーナーさんが「これ、誰がやったの?」と叱りました。

実は…なんていうまでもなく、犯人はChanel。

 

しかし当の犯人はというとこの様子です。

 

「なにか問題でも」。

 

おめめをぱっちりと開けて、全く悪びれる様子もなく興奮しています。

 

その姿はむしろ「もっとやったろか!」なんて挑戦してきているようにも見える…。

 

大暴れ、再開。

多くの犬たちは、悪さをして叱られるとしょんぼりと大人しくなるもの。

 

しかし、Chanelは違います。

 

「とりゃぁあああ!」

 

もう、ブレてしまうほどの勢いで悪さを再開。

 

Chanelは怒られたとてしょぼつかず、再び暴れまわりはじめました。

 

現在いたずらの真っ最中です。

ソファから下りたChanelは何かを取ってきました。ご覧ください。

 

悪さをするにはうってつけ、トイレットペーパーです。

 

(アグアグ…)

 

みなさん、思い出してください。

Chanelはすでに怒られているのですよ。

 

にも関わらず、オーナーさんの目の前で堂々といたずらをするのだなんて…。

 

これにはオーナーさんも「あのー、見ているのですが…」なんて言いたくなっていることでしょう。

 

きょうだい犬もポカン。

オーナーさんの目の前で、そして現在進行形でいたずらをする度胸のあるChanelに、きょうだい分もあきれ多様にポカン。

 

少し離れたところから、Chanelの悪事をおすわりしながら見ています。

 

きっと、やんちゃものだなぁなんて冷ややかな視線で見つめていたことでしょう…。

 

「それちょうだいよ」

ということで、かなり肝が据わったChanel。

 

その後のおやつタイムに、自分よりうんと大きいきょうだいの分まで横取りしようとします。

 

画面向かって左のきょうだい分が口にくわえているおやつに、お顔をぐいっと近づけます。

 

なんという王様気質なのだ…。

 

お姉ちゃんに可愛がられると…

そんなやんちゃなChanelですが、もちろんお家でとても愛されています。

 

そんな穏やかな光景をご覧ください。

 

お姉ちゃんがやさしく撫でてハグ。

 

さっきまでのイタズラっこがまるで猫をかぶったように甘えん坊さんに。

 

これだから…フレブルは可愛くって仕方がないのです!

 

悪びれる様子がないところには、激しくやんちゃさを感じましたね。

 

悪さを自覚している子は怒られると反省の表情を見せます。

しかし、自分が悪いことをしたつもりがないと、叱られてもキョトンとしたり、かえって興奮したりすることがあるもの。

 

もしかしたら、綿を出したことを頑張ったから褒めてほしかったのかもしれませんね。

 

もしもそう勘違いしていそうな場合は、悪いことは悪いとしっかりと低い声で叱って教えましょう。

 

ちょっとかわいそうですが、心を鬼にして叱ることも、不測の事故を防ぐことに繋がりますからね。

 

しかしChanelは、絵に描いたようにやんちゃなフレブルでしたね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ママイタズラしてるよ〜」ささやかなイタズラをするフレブル。派手にやらない姿が可愛くて、結局甘やかしちゃう件【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧