2020年5月14日11,310 View

しつこいニャー!とモロに猫パンチをくらうフレブル。それでもめげずにアグアグ…って、メンタルつよ!【動画】

フレブルといえば好奇心旺盛で遊ぶのが大好き。それがたとえ「相手が嫌がっている」場合でも気持ちが抑えられないのです。今日も、猫を相手に1頭のフレブルが「遊ぼう」アピールをしているようですが、あからさまに煙たがられていて…その行方は一体どうなる!?

「遊んで」と猫の上にどっかり。

今回の主人公はこちらのフレブルパピー。今はなんだかふわふわなクッションの上に乗っているようですが…これって…!

 

そうです。もう丸ごと猫の上に乗っているのでした。

 

パピーは猫の上に乗りながら「遊んで! 遊んで!」と猛アピール。

 

好奇心溢れまくりなパピーともなれば、かなりやんちゃモードでいることでしょう。

 

一方猫は…迷惑顔

しかし、猫からしてみれば「くつろいでいたのに、うるさいニャ」といったところでしょう。

 

この通り、かなり迷惑そうな顔をしています。

 

(ムスッ)

 

しかし、相手はフレブル。

 

猫が迷惑そうな顔をしたところで、空気を読んで「じゃあやめよう」とはならないのです…。

 

猫さん、ごめんよ…。

 

結局じゃれるしかない

パピーの勢いに折れた猫。

 

放っておいてもドカドカちょっかいを出されるため、嫌がる為にも抵抗するしかないのですが…。

 

それがフレブルにとっては「遊んでくれた!」ということになってしまうのです…。

 

「こんニャろ! ヤメロ!」

 

はたから見ればなんとも愛らしい光景ですね。

 

とは言え、何度か猫パンチを食らっているようですが…。

 

まあ、それでもノーダメージなわけですが。

 

しつこいニャー!!

もはや猫が犬の首根っこを掴んで「ヤメロ!」なんて言っているような光景が。

 

こんな威嚇にフレブルもさすがにひるむか…!?

 

最終的には…だよね。

とはいえ、最初からパピーと遊ぶことに乗り気ではなかった猫。

 

しばらく遊んであげた…? いや、抵抗していただけ? のような時間を過ごしながらも…最終決断はこうでした。

 

「やっぱりもう無理ニャ!」(ダダダッ!!)

 

左側に、猫のしっぽが映っているのが見えるでしょうか。

 

がっつり走り去っていく猫に一瞬「あれ…」となったフレブル。

…がしかし、彼らのしつこさを侮るなかれ。

 

「逃げられた! 待てえい!」とばかりに追いかけたのだとさ。

 

本当にハートが強いというか…まあ天真爛漫なところが彼らの『チャームポイント』だから仕方がないですよね!

 

猫とフレブルによる「犬猫ドタバタ劇場」は、フレブルの天然ぶりと好奇心旺盛さ、遊ぶの大好きな面が炸裂していましたね。

 

マイペースで有名な猫のことさえも自分のペースに巻き込んでしまうフレブルは、究極のマイペースさんなんて言っても良さそうですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

猛烈な速さの振りかぶり猫パンチ…を受けてもひるまないフレブルパピー。強気な戦いぶり、その結末は…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧