2020年5月21日1,135 View

【ライターYの太鼓判はコレ!】 コスメフリークも納得!世界最古の薬局「 サンタ・マリア・ノヴェッラ」の極上シャンプー−編集部厳選!本当に使えるドッグギア#22

全員フレブルオーナーである『FRENCH BULLDOG LIFE』の編集部員たちが、自分たちで愛用している「本当に買ってよかった!」ものだけを紹介するこの連載。

 

今回は“香りフェチ”を自認するライターYが、以前から愛用しているペットケアシャンプーをご紹介します。

このペットシャンプー、実はイタリアはフィレンツェにある世界最古の薬局『サンタ・マリア・ノヴェッラ』が手がけるペットケアライン「Cani e gatti」シリーズのもので、2019年の4月からようやく日本の発売が解禁。

コスメ好き女子なら一度は聞いたことのある憧れブランドのペットケアシャンプー、その実力はいかに!?

フレンチブルドッグ,編集部

素敵がすぎるサンタ・マリア・ノヴェッラとは?

ペット用シャンプー

 

サンタ・マリア・ノヴェッラといえば必ず“世界最古の薬局”と枕詞がつくほど、世界的に有名な老舗ブランド。

 

日本国内では大手百貨店のコスメフロアに出店していることから、薬局というよりもコスメブランドとしての印象が強いかもしれません。

 

数あるプロダクトの中でもとりわけ香水が有名で、サンタ・マリア・ノヴェッラの“香りの歴史”はアンリ2世へ嫁いだカテリーナ・ディ・メディチが特別に調合させたことからスタートしたという、なんとも高貴で重厚な誕生ヒストリーを持つ名品です。

 

ペットケアライン「Cani e Gatti」が日本上陸

フレンチブルドッグ,ペット用シャンプー

 

現在はブランドを代表するオーデコロン以外にも化粧水やソープ、ボディ&ヘアケアと基礎化粧品を中心に商品展開をしています。

 

そして、日本で発売される以前から、ヨーロッパ在住の愛犬家の間で密かに話題となっていたのが、今回紹介するペットのためのケアライン「Cani e gatti」シリーズでした。

 

以前よりこちらのオーデコロンの香りに魅了されていた私にとって、まさかのペットケアラインが存在するという情報は聞き逃せないもので、日本未発売時は個人輸入サイトなどを活用して入手していたのです。

 

しかし個人輸入はめんどい、しかも割高だということもあり、日本上陸を心から渇望していたのですよっ、私はっ(絶叫)。

 

はぁ、はぁ、少し力が入り過ぎてしまいましたが、そんな「Cani e gatti」がついに日本でも購入できることとなり、ようやくフレブルオーナーの皆様にこの情報をお届けできるとあって、ムダに力が入ってしまいましたね。すみません。

 

まあ私の興奮はさておき、先に簡単に説明をすると、こちらのペットケアラインにはシャンプーと保湿ローション、ドライケアシャンプーや敏感肌のペットに向けたシャンプーなど全5アイテムがラインナップしています。

 

肌が敏感なペットにも安心して使える

フレンチブルドッグ

 

その中から今回紹介するのが、『シャンプー デリカート』。

 

これはデリケートな肌を持つドッグ&キャット向けにと作られたもので、サンタ・マリア・ノヴェッラでも大人気のオーデコロン「ザクロ」と同じ香り。

 

爽やかでパウダリーな甘酸っぱさは、どこか懐かしさを覚える、ホッとする芳香です。

 

なので、人間はコロンを、愛ブヒはシャンプーをと、香りのリンクコーデをするなんて洒落たこともできちゃいます。

 

注意点としては、猫も使えるため決してワンコ専用というわけではないことと。

 

そして普段は無香料のペットシャンプーを愛用しているブヒオーナーさんにとっては、ウリであるはずの香りがいささか強すぎると感じるかもしれないという点でしょうか。

 

しかし一方で、外国っぽい濃厚な香りや華やかなハーブ系の匂いが好きという方はきっとお気に召すはず。

 

では早速、この魅惑の香りのシャンプーをとことんナビゲートしていきましょう。

 

泡立ちや洗浄力、洗い上がりにも大満足

フレンチブルドッグ

 

筆者の相棒は一応パイドなのですが、その毛色はほとんどが白で顔まわりや背中、お腹の一部に黒の斑点があるという、ほぼ白色のブヒ男子です。

 

パイドの白というのはクリームのフレブルと比較してもより白い毛色で、つまりめちゃくちゃ汚れが目立ちます。

 

我が家は2週間に1度シャンプーをします。

 

その都度「おや、うちの子ってこんな白かったっけ?」と思うにつけ、普段どんだけ汚れとんねんと突っ込まずにはいられない…。

 

おほん、それは置いておいて、そんな頑固な汚れを豊かな香りとともにサッパリ洗い流してくれるのがこのシャンプー。

 

少量でもしっかり泡立つので、シャンプー液にお湯を加え泡だててからブヒに塗り込み、地肌をマッサージするようにして体を洗っていきます。

 

もうその頃にはバスルームは癒しのアロマの香りに満ち満ちて、「ああ、天国ってこんなニオイすんのかなぁ」とかアホなことを考えながら洗浄を遂行。

 

シャワーで泡をすっきり流せば、もうそこには輝くばかりの白さに戻った相棒がエエ香りを振りまきながらズブ濡れているわけです。

 

人間のシャンプーでも泡立ちや泡切れの良さは重視されますが、これはその点においても合格。

 

アルコールや界面活性剤フリーと優しい処方になっているため、肌の弱いフレブルにも安心で、成分にこだわるオーナーさんも納得して使えるはず。

 

そして気になる洗い上がりはというと、普段はやや硬めの相棒の毛がふんわりソフト、かつサラサラになり、触り心地は当社比で150%アップ。

 

つまりめちゃくちゃ毛質の手触りが良くなり、乾かした後はツヤツヤに輝いています。

 

さっきまでのバリカタ博多ラーメンみたいなうちの子どこ行った? と思うほどに…。

 

持続する癒しの香りをペットとシェアする?

シャンプー デリカート,ペット用シャンプー

 

シャンプー後の愛ブヒ。乾いた毛並みはツヤサラで、しかもそこはかとなく高貴な香りまで漂わせているので、庶民の私はついひれ伏しそうになることしきり。

 

というのは冗談ですが、このシャンプーに良いところは数あれど、個人的に思う最大の魅力はやはり香り。

 

空気を染めるようにふわりと広がる芳香はまさに至福で、しかもその匂いが愛するブヒから発せられているという喜び…。

 

実は最初はあまりに香りが残るので、しっかり洗い流せていなかったのかと不安になったほど。

 

ですが、とことんシャンプー剤を洗い流しても、本当に香りがちゃんと残るのです。

 

もちろん時間が経つにつれどんどん香りは薄くなっていくものの、相棒の首元に鼻先を突っ込んでスンスンすれば数日後でもまだ良い匂いが…。

 

そのため私はシャンプー後数日にわたり相棒を嗅ぎ倒し、モフモフの質感と癒しの香りで極上のアロマを味わっているのです。

 

はぁ、たまらぬ……。

 

ただ、やはり香りというものは非常に好みが分かれるもの。

 

中にはこの香りが苦手だという人もいれば、愛ブヒには無香料にこだわりたいという人もおられるでしょう。

 

そのため普段から香水など“香”りそのものを好まない方にはオススメできず、一方で私のようにフレグランスやオーデコロンといった香りアイテムが大好きという人には自信を持ってオススメできます。

 

品質の良さはもとより、上品なブルーのボックスに気品漂うシンプルなロゴが入ったボトルやパッケージのデザインもさすがデザインの国イタリア製。

 

バスルームに置いておくだけで気分が上がること請け合いです。

 

もちろんおしゃれなペット愛好家さんへのギフトにしても喜ばれるので、愛犬家の友人へのプレゼントにもぴったり。

 

とりわけステイホームが叫ばれストレスが溜まりがちな昨今だからこそ、相棒とともに極上の香りで身も心も癒されてみませんか?

 

紹介されたアイテム

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧