2020年6月15日3,462 View

「歩くときは、絶対白線の上ッスね」フレブルのマイルールが結構謎。まあ何か意味があるのだろう、尊重しよう…【動画】

フレブルのなかには「へ?」と疑問に思ってしまうような行動を起こす子がいます。でも、彼らなりにちゃんと考えて、それに則って行動をしているだけ。その理由こそ不明なものの、こだわりを持ってちゃんと守るところだけは、ちょっと尊敬するというか。

歩くのは、必ず白線の上。

小学生の頃、こういう子がいましたよね。道路に引かれた歩行者用の白線からはずれないようにまっすぐ歩いていく子…。

ということで、こちらのフレブルひじきは、今まさにそんなマイルールを実行中。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hijiki🔄ひじき(@hijiki_buhigirl)がシェアした投稿 -

 

でもひょっとすると、白線の上はひじきにとってアスファルトをじかに行くより歩きやすいのかもしれませんね。

 

後ろを振り向きもせずリズミカルに、まるで競歩のごとく進んでいます。

 

オーナーさんの話では食いしん坊でお転婆な女の子だそうですが、自分に厳しいルールを課しているあたりは、確固たる意志はあるようです。

 

お尻を向けたら「ごめんなさい」の合図

どんなに仲良しな兄弟だってケンカすることはあります。フレブル3兄弟のリブ・ツブ・ラブだって、遊んでいると白熱してしまうことがたびたび。

このときもリブとツブが大げんかになったのですが…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ボブママ(@bob.0803)がシェアした投稿 -

 

ケンカはものの数秒で終了。

ということで、3兄弟の間のルールがわかりましたか?

 

争いになったとき、相手にお尻を向けると「ごめんなさい」の合図らしいのです。

 

だからお尻ルールのお陰で、リブもそれ以上ツブを追い込むようなことはなく、2頭とも静かに。

 

ただ、そばにいたラブだけが「もっとやれ~!」といつまでもはやし立てていたように見えてしまいますが!

 

AM5時に始まる早朝ダッシュ…!

カメラの前を何度も駆け抜けていくフレブル。これは1日の始まりを告げる準備運動か何かでしょうか…というのも、このときはまだ午前5時。早すぎます。

 

しかし人間で言うとラジオ体操のような毎日のルールかもしれません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@r.t.tugaruがシェアした投稿 -

 

これはこれで健康的なのかもしれませんが、5時はさすがに眠っている人の方が多いでしょうから、家族の皆さんの気持ちが思いやられる…。

 

あれ、もしかして、朝早くみんなを起こして健康に導いてくれているとか?

 

 

ルールに縛られ過ぎたり多すぎたりすると、返って不自由になってしまうものですよね。

 

しかし、こちらのフレブルたちはみんな、ルールを作ることでコミュニケーションを円滑にしたり、自分たちなりのルールをしっかりと持って楽しく過ごしているようでした。

 

そんなフレブルたちからは、実は高い社会性を感じちゃいますね。

フレブル、侮るなかれです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】「コレをこうしたら勝ちな!」「イエッサ!」←ルールは謎だが夢中なフレブルたちがみんな楽しそう。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧