2020年6月30日10,829 View

「守ってあげるでしゅよ…」この光景、尊すぎてヤバイ。いざという時頼りになるフレブルって、カッコ良くない?【動画あり】

今回は、普段ののんびりとした彼らは登場しません。まるで我が家の警備員かのように、頼もしい姿を見せてくれる光景をご紹介します。小さなパピーから不審物の発見まで、意外にも真面目に警備を頑張る姿は、おとぼけとは裏腹に「カッコイイ…」なんて思っちゃうかも!?

お兄ちゃんが守るでしゅ!

ぴったりと寄り添う、きょうだいのようにそっくりなこちらの2頭。遊ぶときだって、いつもくっついているそうですよ。

ちなみに小さな子はボストン・テリア。犬種は違っても、心ではお互いのことを本当のきょうだいのように思っているのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ベビードール 町田店(@babydollmachida)がシェアした投稿 -

 

しかし、この距離はお互いに心を許している証拠でしょう。

 

スワイプして見られる2枚目以降では、フレブルは常にボストン・テリアをかばうしぐさをしています。

 

カメラを向けられていることから、怪しんでいるのかも。

 

「お兄ちゃんが守っているから大丈夫!」なんて言っていたら、もう完全に胸キュンです!

 

見てる見てる…ガラスに鼻へばりついて警戒中

Daliは今窓から景色を眺めているわけではありません。絶賛、自宅警備中なのです。

窓の手前に前足をかけ、姿勢正しく外を見守る姿はまさしく警備員のよう。

 

なんて見ていると、早速何かを発見したみたい。

ビクッと体をふるわせて、鼻をフンフン鳴らし始めました。

 

鼻先をガラス窓にペタッとくっつけて、ああ顔が(もっと)潰れてしまいそう…。

 

いったい何を見つけたのかわかりませんが、その姿はとても勇ましく感じられます。

 

そんな真面目な警備業務に取り組んでいるDaliですが、背中の模様がちょっぴりハート型。

可愛いとクールのギャップにはこれまたときめいてしまいます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🔸 яєу αη∂ ∂αℓí 🔸🇸🇪(@rey_dali_frenchies_)がシェアした投稿 -

 

お父さんの手を助け出さなきゃ!

床の上でフレブルがジタバタジタバタしています。いったい何があったのでしょう。

 

どうやら、右側の黒い壁のような物はベッド。その下にオーナーさんが腕を突っ込んでいるのです。

 

(ジーーー…)

 

フレブルは、もしかしたら腕が閉じ込められたように見えて「助けなきゃ!」と思って大慌てなのかも。

 

だとしたらとっても頼もしい存在と思えますが、まさか、オーナーさんにおもちゃを取ってもらっているだけどか……無いよねえ?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Simba Master of Awesome(@simbamasterofawesome)がシェアした投稿 -

 

フレブルはとにかく無駄吠えが少ない犬種です。

しかし、来客や不審なものに対しては意外にも敏感。

 

だから、こう見えて番犬業務だってちゃんとやってくれているのですよね。

 

これには、フレブルをあまり知らない人からしたら意外なポイントかもしれませんね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【エライ】自らオモチャをお片付けするフレブル。その裏ワザまで公開されたらもう見るしかない!【オーナー必見動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧