2020年7月8日4,976 View

「いってらっしゃ〜い」なにこの後ろ姿、鼻血でそう…!道ゆく人に、狭い隙間から並んでお見送りを頑張るフレブルたち。

フレンチブルドッグは、いろんな意味でかなりクセが強い犬種です。しかし、魅力に取り憑かれたら最後、何をしても可愛く思えてたまらないのです。そんな彼らが1頭、また1頭と増えたら、そこには悶絶レベルの可愛いがみられるというわけ。ということで多頭飼いならではの悶絶シーンをご紹介します!

「いってらっしゃ〜い」

石壁から外を覗いているのは、フレブルのわく、おと、うた、とらの4頭。通学や通勤している人に向かって「いってらっしゃい」とお見送りしているそうです。

朝からこんなに可愛い光景に遭遇したらもう超ホッコリでしょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

OTOUTA(@otouta1223)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんはこのポストに「我が子ながらなんて可愛いの」というハッシュタグを添えられていました。

 

いえいえ、これは完全に「親バカ」になるヤツですよ!

 

この後ろ姿は反則です!

 

綺麗に並んで「自衛ブヒ」のみなさん

続いては、ゆず、くるみ、こてつ、ちゃこの4頭です。ママさんが「進め!」と言ったようですが、自衛隊訓練さながらのほふく前進……のような光景。

 

しかし、落ち着きがあるようでないフレブルが、よくもまあ、みんな揃って上手に並べたね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐藤佳代子 satohome(@satokayoko0103)がシェアした投稿 -

 

でも、こんなに可愛い自衛隊員さんがいたら、わざと助けて〜なんて言いたくなっちゃいますよね。

 

しかし助けてもらった見返りの「オヤツの要求」も4倍…?

 

それはちょっとしんどい…やっぱりやめておこうかな…。

 

カメラ目線が可愛すぎるわ!

最後は、ボナ、ビア、ヴェルの3頭です。3頭ともそっくりでとにかく可愛い!

この写真を撮影したときごはんを持っていたというママさん。だからナイスアングルで撮影できたというわけですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BONABIA《ボナビア》Bonus&Beer(@bonus0525)がシェアした投稿 -

 

スワイプして見られる2枚目以降も、とにかく愛らしい写真が盛りだくさん。

毎日こんな素敵な笑顔に囲まれていたら、さぞかし幸せなことでしょう!

 

しかし、フレブルとはどうしてこうも愛嬌が強く、可愛すぎる生き物なのでしょうね。

多頭飼いを望むオーナーさんが多いことにも、やっぱり納得ですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルの多頭飼いは、こんなに楽しい!自由すぎる4ブヒファミリー

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧