2020年8月12日13,393 View

アカーン!な程に階段からずっこけたフレブルの赤ちゃん。しかし着地は『スチャッ。』て奇跡だよ…【動画】

今回は、フレブルのずっこけシーン3連発です。彼らは、控えめに言っても少々鈍臭い生き物。だって、そもそも足が長くはないのですから仕方がないでしょう…。ということで、そんな場面に遭遇した彼らの姿をご紹介。もう、みんな気をつけてくださいよ!

階段からアクロバティックに! しかし…

可愛いお洋服をきたフレブルパピーが、今まさに階段を下りようとしています。そして勢いよく「えいっ!」と挑みましたが、まさかの空回り…

 

(スッテーーーン)

 

もはやギャグかコントか…。

驚くほどのひっくり返りを見せて転げ落ちてしまいました。

 

しかしフレブルとはやっぱり奇跡の犬。

 

いくつかの段をすっ飛ばし、きれいに床へとスチャッと。

まるで何事もなかったかのような空気を出すのでした。

 

いやスゴイわ…でも頼むから怪我だけはしないでね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Vodka Li(@_vodka1028)がシェアした投稿 -

 

思いの外、壁は高かった…

お次もフレブルパピーの登場です。自宅のお庭で遊びたかったのか、オーナーさんを見つけてガレージから勢いよく走り出しました。

 

しかし目の前には大きな段差があり、よいしょっと登るものの…

 

(ズコーッ)

 

そのままきれいに、倒れ落ちてしまいました。

い、痛そう…。

 

しかし、パピーはこんなことでは諦めません。

 

次は、前足を石段に乗せてから、後ろ足で勢いよくジャンプ!

やった、成功です!

 

この後うれしそうに庭を飛び回る姿に、オーナーさんも顔がほころんだことでしょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

La Madrina Frenchyz(@lamadrinafrenchies)がシェアした投稿 -

 

滑ってつるんとズッコケ

最後は、大人フレブルのぽんちょです。帰宅してきた方に向かって吠えていますが、どうしたのでしょうか。

 

すると次の瞬間、ジャンプをしようとしたらその場で転んでしまいました。

 

(ズルンッ)

 

だ、大丈夫か…。

 

フレブルは関節や腰が弱い生き物。

どうか腰を痛めていないとよいのですが…。

 

…というのも、実はぽんちょはこの方のことを、ライバルと思っているのだそう。

 

だからこれはいつもの光景なのだそうですが、フローリングは滑りやすいもの。

十分に注意してあげてくださいね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぽんちょ♡mama(@pon_pon_poncho)がシェアした投稿 -

 

さて、ずっこけフレブルを3連発お届けしました。

 

どの子も豪快に滑って転んでと忙しくしていましたが、フレブルはとにかく体がよわよわな生き物。

 

どうか、オーナーさんの目を光らせて彼らの安心安全・やんちゃで楽しい毎日を送れるよう守ってあげてくださいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ドンッ…!!)意図せず前の犬のケツに突き飛ばされ、豪快にコケちゃったフレブル。一部始終の全てが憎めない。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧