2020年10月11日3,355 View

フレブルが『ヒマ。』と思っている時に見せるこの座り方。背中にチャックがあるとしか思えないよね、やっぱ。【動画】

今回ご紹介するのは、フレブルの『おかしな仕草』に注目したものです。「コレさ、他の犬がやっているシーン見たことないんだけど…」な仕草の数々を改めて見てみたら、やっぱり君たちって最高だわ…なんて思えてしまうわけです。だって、どれもこれも愛嬌が強すぎるのですから!

「つまんなそう」と言えばコレ。

まず最初はフレブルこうめさんです。動画冒頭からすでにアノ座り方でぼんやりしていたこうめさん。「暇だなあ、遊ばないのかなあ」なんて感情がダダ漏れです。

 

ということで、つまんない時に発動されるこの座り方を、オーナーさんは『つまらな座り』と命名。

 

確かに、まるで感情を表現したかのような哀愁が強く出ているんですよね、この座り方って。

 

「……」。

 

可愛い…。

コレ、いつ見ても可愛いんですよね。

 

ということでつまらないという感情は痛いほどに伝わったのですが、ぶっちゃけこの姿を見せる時に彼らから放たれる『ヒト感』ときたら。

 

もはや、そこに子どもでも座っているような錯覚さえ起こしてくるのです。

 

しかも、持ち前のぼんやり感なんかを纏われたら“大人しく座っている良い子”がそこにいるような気がしてならないという。

 

他にも、急にジタバタしてみたり、かと思えば全力で床を守るようなポーズをしてみたり、まさに暇を持て余した時にみられる仕草が動画にはぎっしり詰まっていました。

 

「暇」をアピールするだけなのに、おとなしいやら激しいやら、全く忙しいよね君たちって!

 

おじさんになったって…

さてお次はポルコさんです。今はどうやらスヤスヤ気持ちよく夢の中にいるよう。

「ブー………」という低音が響いています。

 

そしてもちろん、瞳は半目。

…いや、半分どころではないですね。

 

むしろ全開オープンの白目という感じで、若干のホラーをまといつつもやっぱり“あるある”なので愛らしく思えるシーンが続きます。

 

そして、その白目とともに披露され続けているのが、タフタフや頬など、低周波器具でもあてられているのかと思えるほどの『ピクピク』。

 

その動きを、オーナーさんはこのように解釈したようです。

 

なるほどね、意識高いんだから。

 

とは言えコレもまたよくみられるもので、フレブルオーナーであればやっぱり「くす♡」とくるものでしょう。

 

しかしここで、驚異の可愛さがお披露目されます。

 

それは、『何かをチュパチュパ』吸っているような動きで、ミルクを吸っているとしか思えないような仕草をしてみせたのです。

 

きっと赤ちゃんのころの夢でもみているのでしょう。

これにはオーナーさんも「おじさんになってもママが恋しいのか…」とキュン。

 

ただでさえヒトっぽいフレブルがそんな姿を見せてきたら、オーナーさんじゃなくても特大のキュンを感じてしまいますよ!

 

フレブルの『あるある』とも言える数々の仕草はいかがでしたか?

 

最後の、ママのミルクのシーンはウチもやるという方も中にはいたことでしょう。

 

こんなにも純粋無垢な彼らがママの夢をみていると考えたら、それだけで泣けてきちゃいそう…。

 

本当にどうしようもないほどに可愛い生き物ですね、フレブルって!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(はっ…)気持ちよく伸びをした瞬間おしりが緩み「プ〜」が鳴り響く…その瞬間のフレブルがこちら。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧