2020年10月21日6,038 View

「わーい!」デカイ赤ちゃんが紛れ込んでるわ。パピーと同じ目線で無邪気に遊ぶ大人フレブルが一番子供っぽかった件。【動画】

今回は、まるで子守をするかのように2頭のパピーをあやすフレブルをご紹介。とは言え、なんだかんだ一番楽しそうな姿には、まったくどっちがパピーなんだか…なんて思えてきますが、みんなで転がる姿はとっても愛らしいもの。どうぞ、やんちゃ可愛い姿をご覧ください!

全員でゴーロゴロ!

フレブルのAstridはパピーたちと一緒にゴロゴロ中…ってもはやダラダラと転がっているだけのように見えますが、仲良くみんなで遊んでいるのです。

 

あまりに同じテンションで転がる姿は、もう大きなパピーにしか見えない…。

 

大人の加減で、あんよをアグアグ

すると、ゴロゴロついでにパピーの足元がAstridのお口付近に。

そしてそのままアグアグしはじめました。

 

って、Astridは大人ブヒだけれど、大丈夫!?

 

なんて。そんな心配は不要です。

 

もちろん力の加減は心得ていますから、本気ではありません。

甘噛みをして遊んでいるのです。

 

このようにして、『犬の遊びのルール』をパピーたちは大人から学びます。

 

ある意味教育的ゴロゴロなんて言えそうですね。

 

アグアグが連鎖に…

すると、このアグアグが連鎖してしまったみたいで、パピーが2頭から甘噛みで狙われています。

 

Astridのアグアグ遊びの真似をしてみたのかな?

オーナーさんが心配して、口笛を吹いて3頭を呼びました。

 

しかし…みんな揃ってジタバタするだけ…。

 

起き上がろうとはしているようですが、うまくできないのです。

さすがは手足が長くはないフレブル…。

 

お布団の上ですから、なおうまくいかないのでしょう。

 

しかし、ただただみんなでジタバタしているこの瞬間は、なんとも愛らしい!

 

相変わらずゴロゴロするAstrid

その後、パピーたちは起き上がることに成功。

 

しかし、Astridは横たわったまま。

 

まったく、このゆるゆる感がフレブルらしくてたまりませんよ!

 

もちろんAstridはあやして遊んであげているつもりだったのでしょうが、体の大きさも相まって、誰もよりジタバタしているようで一番の子どものようでしたね。

 

そんな風に、目線を合わせて面倒を見ることができるのもフレブルの素晴らしいところ。

 

とは言え、当の本犬的には別に深いことなんて考えていないのでしょうけれども。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「負けないでしゅ…!!」勇気を振り絞って猫に戦いを挑むフレブルパピー。頑張っている姿が健気で泣ける【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧