2020年10月15日3,655 View

「ほちぃ…」ベッドでおやつ中の兄フレブル。自分も!とパピーが奮闘する姿は、応援しつつこのまま眺めていたい…【動画】

今回は、フレブルたちが様々な困難に出会った瞬間をご紹介。とはいえ日常の中で起きたささやかなものですが、その時の仕草や鳴き声、表情までの全てが可愛く思えてしまうのです。「ぐぬぬ…」な最中に申し訳ないと思いつつ、愛らしい光景をご覧ください!

ボクにもちょうだいよ!

フレブルの退(さがる)は兄・新八(しんぱち)の弟。2頭はとても仲良しです。

ただし、おやつの奪い合いとなると話は別、白熱してしまうことも。

 

そうした理由もあるからか、この日新八は体格差をフルに活用。

まだ小さな退がジャンプして来られないベッドの上へで、まるで見せつけるかのように悠々とおやつをカジカジ…。

 

退も必死で立ち掛かってガン見していますね。

 

しかし、見せつけているだけならまだしも、絶妙なのはおやつの位置。

 

知ってかしらずか、ぎりぎり退が届かない位置で食べているのです。

 

この『届きそうで届かない』もどかしい距離に業を煮やした退。

きっと心に誓ったでしょう。

 

「いつか必ず、ボクもベッドでおやつを食べてみせるぞ!」と…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

むむこ(@moimoichu)がシェアした投稿 -

 

脱出したいのに、どんどん事態が悪化…

フレブルTuckerは、包まっていたブランケットから出たい様子。でもかなりしっかりとくるまれているためなかなか脱出できません。

 

ゴロンと横に倒れてしまい、転がりながらモゾモゾ…。

 

すると、事態はさらに悪化。ますます体に巻き付いてしまったのです…。

 

(…!?)

 

なんというフレブルらしいファニーな光景。

自分の思いとは真逆の方向に進んでいくのだなんて…。

 

そして悪戦苦闘の末、ようやく出ることができました。

温かなブランケットに、まさかこんな罠があったとは思いもしなかったでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tucker the French Bulldog(@tuckerthefrenchieee)がシェアした投稿 -

 

「お願い、手伝ってよ!」

最後は、ぜひ音声をオンにして動画をご覧ください。

 

何やら、フレブル・ジーマのかわいい鳴き声が聞こえてきます。懸命に声を上げ、おねだりしているのは、椅子に乗りたいから。

 

しかし自力では上がれないため「クンクン」、まるで「手伝ってよ!」とばかりに訴えているのです。

 

「上がりたいの?」と聞かれると、元気に吠えて答えるジーマ。

 

もはや人間の言葉を理解しているかのようですが、そ必死に訴える様子が本当にかわいらしいのです!

 

オーナーさんがなかなか椅子に上げたくない気持ち…これはよくわかるなあ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フレブル ジーマ&アム(@fine_zimam)がシェアした投稿 -

 

様々なシーンで悪戦苦闘していたフレブルたちはいかがでしたか?

 

それぞれ、どうにかクリアしようと真剣に奮闘している姿は、やっぱり可愛らしく思えたことでしょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「失敗してもイイ、頑張れ!」フレブルの”おドジハプニング”から伝わるメッセージをあなたに。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧