2017年3月7日4,933 View

先輩オーナーさん、当たっていますか?僕が一年間フレンチブルドッグと過ごして感じた、フレブルのイメージ7選

はじめまして、French Bulldog Life編集部の片岡です。フレンチブルドッグの「はな」と暮らしはじめて、一年が経ちました。はじめてのフレンチブルドッグ…僕はぶさカワの魅力にどっぷりハマってしまいました。

フレンチブルドッグは見た目が少し“いかつい”ので、怖いのではないか、すごく吠えるのではないかなど、少し見た目で損をしている(?)ようなイメージがあるように思います。なんだか、それがちょっと寂しい気も…。

今回は、僕が一年間フレンチブルドッグの「はな」と暮らして感じた、フレブルの「イメージ」についてご紹介いたします。はじめての記事…ちょっと緊張しますね。

先輩オーナーのみなさま、僕の見解当たっていますか…!?

この記事のタイトルとURLをコピー

目次

  • フレブルは、相当なかまってちゃん
  • フレブルは、めちゃくちゃ人懐っこい
  • フレブルは、遊ぶのが大好き!!
  • フレブルは、今までおとなしかったのに…いきなり興奮度MAX!
  • フレブルは、犬よりも人間が好き!?
  • フレブルは、しょっちゅうオナラします
  • フレブルは、いつでもどこでもごはんLOVE

フレンチブルドッグ性格

フレブルは、相当なかまってちゃん

フレンチブルドッグ性格

愛嬌あふれるその容姿からさまざまな表情を見せてくれるフレンチブルドッグ。人間みたいな表情を見せてくれることもしばしば。きょとんとした表情、興奮しているときの表情、甘えてくるときの表情などたくさんの顔を持っています。

 

そして、めちゃくちゃ「かまってちゃん」なのです!もう人間大好き!

フレンチブルドッグ性格

 

我が家のフレブル「はな」も人間が大好きで、ワンちゃんよりも人間に飛びついていきます。寂しいのが嫌いなので、仕事など別のことに集中していると、すぐに前足で「ねー、ねー」と僕の右腕にじゃれついてきます。こっちはマウスもろくに動かせません。

フレンチブルドッグ性格

 

無視されるのも大嫌いで、気づいてくれないとかわいい声を出してくれます。でもここでかまっちゃだめです!ダメなときはダメと教えてあげることも大事。まぁたまにはいいですよね…。

 

フレブルは、めちゃくちゃ人懐っこい

フレンチブルドッグ性格

愛嬌ある表情とスタイルがとってもかわいいフレンチブルドッグは、とっても甘えん坊。とにかくすぐにくっついてきます。ソファに寝転がっていると、狭いところなのにピタッと背中をくっつけて一緒に寝転がります。

 

自分のベッドがあるのにくっつきに来てくれるので、とーってもかわいいですね!こんなことされたらもう虜です。

フレンチブルドッグ性格

 

集団生活をしていた名残で、本能な部分もあると思いますが、きっと僕のことを好きなんだなーと伝わってきます。寝る時も一緒に寝ます。これについては賛否両論ありますので、飼い主様によると思いますが、僕は一緒に寝る派です。

 

最初は足のほうにくっついて寝ているのですが、だんだん上に上がってきて、最終的には僕が腕枕をする形で寝るんです。その愛らしい姿は本当に人間のように見えてきます。

 

フレブルは、遊ぶのが大好き!!

フレンチブルドッグ性格

筋骨隆々なフレンチブルドッグは、遊ぶのが大好き!走りまわるのも大好きで、おもちゃを使って遊ぶのも大好き。パワーがあるので遊び方も激しいように思います。

 

おもちゃを振り回したり、壊したり、家じゅうの物が使えなくなることもしばしば…。例えば洗濯ばさみやハンガー。洗濯物を取り込んだ後にソファの上にそのままにしていると、ハンガーガシガシ、洗濯ばさみガシガシ、さらには洗濯物ごとガシガシ…噛みます。衣類もダメになることが…。

フレンチブルドッグ性格

 

そして、一日に1、2回は大運動会が始まります。リビングだけでは物足りず、寝室など他の部屋に行ってはリビングに戻って、ぐるぐる走りまわります。ぶつかっても気にしません。本当に何が起こったのかと唖然とします。今ではもう慣れっこですけどね!

 

フレブルは、今までおとなしかったのに…いきなり興奮度MAX!

フレンチブルドッグ性格

ついさっきまで一緒に寝ていて、おとなしくしていたのに、いきなり興奮することもありますよね。あれ、おとなしくていい子だったのにいきなり怪獣!?そのくらい急激に変わるときがあります。

 

あれれ、とあっけにとられますが、少し付き合ってあげて落ち着くようにしてあげます。散歩をしたいのかもしれないし、おなかがすいているのかもしれませんので、見極めが必要ですね。

 

フレブルは、犬よりも人間が好き!?

フレンチブルドッグ性格

フレンチブルドッグは、本当に人間が大好きだと思います!今まで出会ったフレブルたちも、みんなガハガハ言いながらじゃれついてきます。甘噛み程度はありますが、本気で噛んだりすることはめったにありません。

 

もちろんその子の性格にもよると思いますが、基本的には穏やかな性格で人間大好きなので、「遊んで遊んでー」と体をすりよせてくると思いますよ!

 

フレブルは、しょっちゅうオナラします

フレンチブルドッグ性格

フレンチブルドッグと一緒に生活をしてびっくりしたことの一つが、オナラ。本当にプゥーと若干すかしめに放つのです。人の顔が前にあろうとお構いなし。

 

もちろん僕も、はなにやられています!

フレンチブルドッグ性格

 

自分の好きなポジションを探しているときに、なぜだか僕の体にのり、お尻を顔に向けて寝そべるときがあります。まさに絶好のポジションでプゥーとやってくるのです…。

フレンチブルドッグ性格

 

とっても臭いのですが、オナラをしたときは笑ってしまいます。家庭内の雰囲気を良くしてくれる効果もありそうな…。最近ではその匂いすら愛おしく感じています。

 

フレブルは、いつでもどこでもごはんLOVE

フレンチブルドッグ性格

フレンチブルドッグは、本当によく食べます!永遠に食べ続けるのではないかと思うほど。もちろん食べすぎは良くないので、飼い主様でコントロールする必要がありますが、本当に気持ちのいい食べっぷりです。

 

フレンチブルドッグ性格

うちの「はな」は生後3か月でわが家に来たのですが、当時は3kgでした。現在1歳1か月で、なんと13kgです!獣医師さんにも、そろそろストップですよーとやんわり言われてしまいました。

 

ついつい甘やかしてしまうというのはどの飼い主さんも同じだと思いますが、食べすぎは体調不良や病気にもつながるので調整してあげないといけませんね。今ではご飯をあげすぎないようにして、しっかり体調管理気を付けています!

フレンチブルドッグ性格

 

なんでも食べてしまうというのは、本当に怖いですよね。家の中での誤飲もそうですが、散歩時にも間違って食べてしまうこともあるので注意が必要です。

 

日ごろから、食べそうになったら吐き出すトレーニングをして、誤飲などしないように気を付けたいですね。

フレンチブルドッグ性格

 

いかがでしたでしょうか。これが、僕がフレンチブルドッグ「はな」と一年間暮らして感じたフレブルのイメージです。当たっているのか否か…ぜひ先輩オーナーさんたちの意見を聞かせてくださいね。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事