2020年10月30日7,886 View

注射を前に、診察台で固まったフレブル。この世の終わり顔しながらも、超絶イイコで終了…このギャップが可愛い。【動画】

今回は動物病院を頑張っているフレブルたちをご紹介。まずみんな苦手であろうこの施設。そりゃ彼らにすれば何のために何をするのかなんてわからないのだから怖くて当たり前。だから「頑張れ…!」と心から応援するのですが、申し訳ないけれど「可愛い…♡」と思う気持ちのせめぎ合いになるのですよね…。

「終わった、もう終わりだ…」

こちらのフレブルは、動物病院に注射を打ちにやってきました。

 

もちろん「病院が大好き!」という子はかなり少数派。

だからこの子ももちろん怖がっているのです。

 

そのことを表すようにお顔が超引きつっていて、みるみる目がヤバめの感じになってきました…。

 

「……」。

 

そのお顔からは、「終わった…もう終わりだ…」なんて聞こえてきそう。

 

無事に耐えられるかな…なんて、その心を心配する間も無く、拍子抜けするほどに超すんなり終了。

 

お顔の鬼気迫る感じと態度があべこべじゃ…。

 

しかし、そんなギャップにまた愛おしさを感じるのですよね。

 

おどおど…が可愛すぎた

さて、お次はフレブルのフクさん。もちろんフクさんも病院が苦手です。

 

動画は、まるでドキュメンタリーのように、車に乗って、移動して…と病院までの道のりが収められているのですが、フクさんの気持ちが伝わるようで、見ている方もちょっぴりドキドキ。

 

そしていざ病院に到着すると、もう声にならないほどに愛らしいお顔で、非常にわかりやすく落ち込んでいるフクさんの姿が。

 

「……」。

 

めっちゃしょんぼりしている…。

なんでこんなにも可愛いの…!

 

「もう帰ろう、帰っちゃおう!」なんてさらってしまいたくなるほどの愛くるしさですよね。

 

もちろんそういうわけには行かないのですが、愛ブヒがこんなにも悲しげなお顔をしていたら、もう溺愛待った無し。

 

どうしたって親バカまっしぐら…で間違い無いですよね、フレブルラバーのみなさん!

 

もちろん、彼らが健やかに過ごすために必要な注射なのですから避けては通れないものですが、こんな風に困惑したお顔を見せられたら胸が苦しくなるもの。

 

そんな時は、まず安心させてあげることと、終わったらご褒美をあげること。

 

これらでどうか、頑張りを労ってあげてくださいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「せんせーまだ〜?」病院大好きすぎるフレブル。診察を待ちきれずドアの小窓から圧をかけて待機中【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧