2020年12月6日2,381 View

「天ぷらそば…食いてぇ…」食事中の飼い主をガン見するフレブル。もう言葉でしっかりと心の声が聞こえてきたよ…【動画】

今回ご紹介するのは、改めてフレブルって超絶食いしん坊…と感じさせられる動画なのですが、あまりにもその気持ちがお顔に出すぎているのです。そのためか、不思議と『しっかりとした日本語』でその意思が聞こえてくるのでした。マジでもう…わかりやす過ぎか!

湿り気の強い熱視線が…

さて、今回の主役はフレブルのゆきち。ゆきちは今、とある煩悩と猛烈に戦っています。

 

それは何かと言うと、こちら。

 

「……」。

 

その煩悩の対象とは…『天ぷらそば』。

 

オーナーさんはお食事中のようで天ぷらそばを食べています。

 

その姿を、こんなにもインパクトのあるお姿になる程の強い思いを込めて、お隣でじっと見つめていたのですね。

 

その思いはもちろんひとつ。

 

「食いてえ…!」。

 

顔が歪みすぎだろう…。

 

「顔を歪める」とは、もはや比喩では済まないほどに、現実世界でがっつり歪ませているのでした。

 

そう、それはタフタフに歯が引っかかってしまうほどに…。

 

見ることをやめられない

とは言え、そもそもこれはオーナーさんのお食事ですから人間の食べ物。

 

ゆきちが食べるわけにはいかないのです。

 

しかしその気持ちをどうしてもおさえることができないゆきち。

 

とりあえずは大接近を試みます。

 

もはや、距離を詰めたことすら自覚がないのではないかと思えるほど、顔色ひとつ変える事無く移動。

 

そしてテーブルに前足を乗せて2足で立ち上がり、より良席について天ぷらそばを改めてガン見。

 

あまりに食い気味で見つめるゆきちに、オーナーさんは匂いだけ提供してくれることに。

 

しかし、それこそがゆきちの食いたい心を更に燃えたぎらせる事になったのです…。

 

匂いだけで? 済むわけがない…

というわけで、いざクンクンを開始したゆきち。

 

きっと、お出汁と天ぷらの匂いが織り成す芳醇な和の香りが、すぐに鼻の奥まで到達したことでしょう。

 

(スンスン…ブブッ…)

 

もはや人間とは比べるレベルにはない、彼らの強力な嗅覚。

 

お鼻をこえて、心にツーンと働きかけたのでしょうね。

 

ここでついに…

 

(ベーーロン)

 

ほらね。

 

(ベロベロベロ)

 

フレブルが食べ物を前にして、何も事件が発生しないわけがないのです。

 

(ベロベロベロ)

 

むしろ、猛烈に食欲を掻き立てられてしまったゆきち。

 

とは言え、中には「バクバクーッ!!」といってしまう子もいるでしょうから、ベロベロだけで済ませることができたゆきちはある意味優等生と言えるか、言えないか……。

 

食いしん坊で名を馳せるフレブルが、食欲をおさえられる訳も無く。

 

改めてそのことを感じさせられるような光景でしたが、もはや匂いを嗅がせたら最後。

 

そこには『何かしらの事件』が起こるということも、改めて心に留めておいた方が良さそうですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ギロ…)猫のご飯が欲しいフレブル。しっかり怒られるも、しつこさと「まさかの作戦」で無事盗み食い完了。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧