2020年12月15日4,604 View

“安全ライト”をつけられ、じんわりとヤダを匂わすフレブル。なおドッグラン到着後、不服だった事すら忘れた模様【動画】

今回ご紹介するのは、オーナーであれば納得できるような「らしさ」を感じられる動画です。あーなんか言いたそうな顔だわ…と思いきや、その後はもう「言いたいことがあったことすら忘れただろ」と思える姿を見せるのでした。どうぞ、あるあるな姿をご覧あれ。

めちゃくちゃ文句ありげ。

さて、今回の主役フレブルはボブ。早速ボブが映されるのですが、おすわりをしたままそっぽを向いています。

 

なんだかやたらと落ち着いているような。

 

なんて気になっていると、ボブに動きがありました。

 

(チラッ)

 

視線だけ…コッチみたぞ。

 

しかもやたらと二重に見えるような。

それが、ある種ボブの冷静さやさめた感じを増しているよう。

 

ということで、このひどく冷静な感じになっている理由は…それはボブの背中にありました。

 

冷静さを出して、気に入らない感をアピ

その後も、ゆっくりとじっくりとカメラの方に目をやるボブ。

 

(チラッ)

 

首元に何かあることがみてとれますが、実はこれ『安全ライト』。

 

夜暗くなると犬の姿が見えなくなるため、ライトをつけることで存在を知らせることができるのですね。

 

ということでおニューのライトを装着された瞬間だったのですが、この通り…。

 

「……」。

 

やたらと文句ありげ。

 

新しいライトは…どうやら気に入らなかったのでしょう。

 

だってもう、半分置物かのように固まっているのですから。

 

「なんですかこれは。外してくれるなら、そうして欲しいですよ」なんて声が聞こえてきます。

 

ドッグランに到着!

早速ですが、安全ライトが役に立つ瞬間がやってきました。

 

ボブは夜のドッグランに出向いたのでした。

 

ん? ボブ?

 

秒で駆け抜け一番遠くの端っこまで猛烈ダッシュ…。

 

この画像、ズームしていますから、その距離は伝わることでしょう。

 

そして、一番遠い場所から我先にと駆け出してオーナーさんの元へ向かうボブ。

念の為右下です。そう、先頭を走っています。

 

(ヒャホーイ!)

 

ボブが帰ってきました。

 

いや。ライトが背中から首に落ちてしまっているし。

 

もう猛烈に楽しんだってことでしょ。

 

最初のイヤイヤ感はなんだったのよ!

 

まるで「何なのこれ…」なんて言いたそうな雰囲気を醸し出していたボブ。

 

からの「ヒャッホー!」の差は、まさにフレブルあるあるでしょう。

 

もはや安全ライトが自分に装着されていることすら忘れちゃっているでしょうから。

 

まったく単純な生き物だよね、きみたちって。

 

可愛くって仕方がないわ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

とにかく赤ちゃんと一緒に遊びたいフレブル。行くトコ全部先回りして、猛烈にアピールしまくってた、可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧