2020年12月13日2,022 View

(ギクッ)“歯ブラシいたずら罪”を咎められ、直ぐにお耳がベッタリ倒れた…正直過ぎるフレブルが可愛くてたまらん【動画】

今回は、イタズラをしちゃったフレブル2頭それぞれのシーンをご紹介。かたや素直過ぎて叱れなくなりそうな姿に、かたやふてくされ過ぎて笑えてくるような姿に。2ブヒ2様の可愛いオモロ、それでいて超素直な姿をどうぞご覧ください!

イタズラしたのに『僕じゃない…』

フレブルといえば好奇心旺盛で遊び好き…でおさまればよいのですが、ときにはそれが高じてイタズラしてしまうことも。

 

こちらのご家庭にもやらかしちゃった子がいるみたいで、映っているのはクリームのフレブルと…歯ブラシ。

 

オーナーさんによると、見ていなかった隙に歯ブラシにイタズラをしてしまったのだそう。

 

もちろんフレブルはハッキリと自覚があるのでしょう。

 

もはや垂れ耳の犬種だったかと錯覚してしまうレベルで、お耳がベッタリ倒れているのです。

 

当然オーナーさんから叱られてしまうわけですが、そこは小さな子どもと同じ。

 

叱られてもなお、「許して」と求めるかのようにギュっと抱きついてしまいます。

 

うう、こんなに可愛い回避術をされたら…。

 

ズルイぞ、フレブル!

 

ハウスさせられるも、反省の色なし。

お次もクリームのフレブル、名前は五郎。

 

パッと見では「あら、可愛いお尻…!」と言いくなるようなシーンで始まるのですが、どうやらお叱り真っ最中のよう。

 

どうも最近、イタズラっ子ぶりがヒートアップしてきたと言う五郎。

 

だから今、オーナーさんに『ハウス』をさせられているシーンなのでした。

 

しかし、テロップの通り「どう見てもふてくされている」と言うツワモノな五郎。

 

とは言え動画のコメント欄には「我が家のフレブルもまったく同じ!」といった声も…。

 

『イタズラをする→ハウスでふてくされる』

 

これは、超やんちゃ系フレブルの通例なのでしょうか…。

 

五郎さん。ふてくされるぐらいなら、イタズラはやめておりこうさんにしていてくださいよ!

 

イタズラ後の反応はそれぞれですが、結局どんな仕草を見せても可愛いと思えるのだから困ったもの。

 

だって、甘えてきてもふてくされても、まるで子どものような愛くるしさがありましたからね。

 

きっと、この心の葛藤をオーナーさんは日々感じていることでしょう…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

漫画かよ…イタズラがバレて壁とお話ししているフレブル。相談でもしているのか、現実逃避か。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧