2021年1月16日2,311 View

(オワタ…)いたずらを現行犯で発見されたフレブル。動く事もできず、感情の全てがお顔に出て白状してしまう…【動画】

今回ご紹介するのは、どストレートに素直なフレブル。イタズラを現行犯で発見され、カミカミしていたブツを離すこともできずにフリーズ。そのお顔からは「オワタ…」と言う感情がダダ漏れ。こんなにも素直にヤバイ感を出されたら、怒りつつも心ではニヤけちゃうってば。

トイレットペーパーでお楽しみ中。

フレブルといえば、考えていることが顔に出ちゃう犬種。なかでも主役のRockyは今回、全部しっかり出し切ってしまったようです。

 

ある日、オーナーさんが部屋に戻ると…

 

(ビクッ)

 

何やらびっくりした様子のRocky。

 

いったいなぜ…?

 

ん? なんかくわえている…?

 

オーナーさん「何してるの?」

Rockyの慌てっぷりを見たオーナーさんはすかさず尋問。

 

そして問いかけたところ、本人…いえ犯人、いや犯犬はこんな表情に。

 

「……」。

 

非常に気まずそう。

 

その理由はやっぱりお口にありそうです。

 

目が泳ぎまくり。

Rockyが可愛いお口にくわえているものは、トイレットペーパーの芯。

 

おもちゃとして持ってきて楽しい時間を過ごしていたのでしょう。

 

と言うことで猛烈にバツが悪そうなお顔に。

 

もう泣きそうじゃないですか…!

 

と言うことは、『イタズラの罪の自覚有り』と言うことで間違いなさそう。

 

「(オワタ…)」。

オーナーさんに叱られる気配を察知したRockyは「これ、ヤバイやつだ」という表情に。

 

もはや考えていることがダダ漏れ。

 

だって、見てくださいよこの上目遣いを。

 

可愛い……じゃなくて、完全にクロでしょう。

 

しかしここまできたら、むしろ清々しいのかもしれませんね。

 

しかし、こんなにも素直で可愛い性格をしていたら、この先も“完全犯罪”なんか絶対にできないでしょうね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

派手なイタズラをしたフレブル赤ちゃん。しかし…この純粋すぎるお顔を見て誰が叱れると言うのだ…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧