2021年1月29日3,897 View

お留守番を任されたフレブル、さて何してた?その答えは…もうずっとずっと飼い主さんの帰宅を待ってたよ!【動画】

今回ご紹介するのは、あまりに健気でちょっぴり泣けてきちゃうような姿を見せたフレブル。主役の2頭はこの日お留守番を任されるのですが、オーナーさんはその光景をカメラに収めます。その時の光景がもう健気でいじらしくて…改めて「フレブル可愛い!」と思わざるを得ないでしょう!

ペットカメラを準備…

今回の主役は、フォーンとブリンドルのフレブル2頭。

 

これからお留守番をするのですが、その様子を収めようとオーナーさんがカメラをセッティング。

 

ブリンドルブヒは気にしているようで、見つめていますね。

 

いざ、お留守番開始

そしてオーナーさんがお出かけし、お留守番開始。

 

早速ですが「本当に行っちゃったの…」とばかりに窓辺に駆け寄るブリンドルブヒの姿が。

 

フォーンブヒはきっと諦めモード。

 

それでもやっぱり気になっているのか、くるっと振り返っています。

 

性格の違いが顕著に…

その後、オーナーさんがお出かけしたことをしっかり理解した2頭。

 

すると、ここから性格の違いがハッキリと出ちゃうのでした。

 

「遊ぶぞ、おい!」とばかりに相棒を誘い始めたブリンドルブヒ。

 

しかしお留守番が相当切ないのか、ちょっぴり元気が出ないフォーンブヒ。

 

その誘いには一切乗ることなくスルー。

 

あからさまな性格の違いにはちょっとジワジワ…。

 

『ヒマ〜ああもう〜!』

その後、クッションにいたフォーンブヒは寝ることにしたようでクルリ。

 

一方のブリンドルブヒは…

 

(ゴロンゴローン!)

 

特に意味のなさそうなゴロゴロ活動…。

もう絵に描いたような『ヒマ感』を放っています。

 

お留守番だけでもつまらないのに、相棒にも相手にされず、相当つまらないのでしょうね…。

 

見つけたらアカンやつ発見。

その後、オーナー的には見たくない光景が。

 

ヒマを持て余していたブリンドルブヒが、何とトイレットペーパーを見つけ出してきたのです。

 

お宝発見〜とばかりに軽快なブリンドルブヒ。

 

どうか、どうかそれだけはご勘弁を…なんて、オーナーさんの代わりに言いたくなってくる…。

 

『ヒマ』の勝利。

しかし、いい意味で裏切られるような結果が。

 

しばらくはちぎって遊んでいたブリンドルブヒですが、なんと「ヒマ」な感情が邪魔してテンションをあげきれなかったよう。

 

なんと、すぐに飽きてしまったのです。

 

飽きてくれてありがとう…なんてホッとしちゃうわ…。

 

『お、おお!? 来た…?』

とはいえ、その後もまだ少々ちぎって遊んでいたわけですが、ここで「帰宅の予感」を察知した2頭。

 

すかさずドアの方にダッシュです!

 

お耳をピーンと立てて、もうかなりワクワクしているようですよ!

 

とはいえ、まだオーナーさんは来ませんでした。

 

ソワソワが止まらない…

ということで「そろそろ来るかもモード」になった2頭。

 

少しでも気配を感じれば、このようについつい気にしてしまうのです。

 

なんと健気な姿でしょうね。

しかし…

 

「違った……」

 

あああ…。

 

やはりまだだったようで、トボトボお戻りになられました…。

と思ったところで…

 

「来た!?」

 

再びダッシュした2頭。

しかし…

 

「違った……」

 

なんて、行ったり来たりの繰り返しに。

 

「来た!?」

 

「来ない…」

 

「こりゃ来たぞ!?」

 

とまあ、まるでコントのような姿を見せてくれたのでした。

 

どんだけ健気なんだよ!

可愛すぎかよ…!

 

いよいよ、本当に帰宅!

その後、本当の本当に帰宅したオーナーさん。

 

もちろん一斉に駆け寄るものの、ここで「お?」な行動を見せたブリンドルブヒ。

 

なんと一旦離れて、遠くのクッションまで戻ったのです。

 

「寂しかったんだよ!」「良い子にしてたんだよ!」「自分を見て!」

 

きっとそんな気持ちがつのってのアピール行動でしょう。

 

もちろん、そのあとは猛ダッシュでオーナーさんの元へ!

 

あまりに愛くるしい姿を見せた2頭のお留守番タイム。

 

この健気さを見たら、やっぱりフレブルを愛すしか無さそうです!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

飼い主の就寝中フレブルって何してんの?答えは暗視カメラに。超気ままな姿と、思いがけないホッコリと笑いが!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧