2021年2月9日2,860 View

寂しくてケージから出して欲しいフレブル赤ちゃん。短いあんよで立ち懸命にキュンキュンアピール中…母性爆発。【動画】

今回ご紹介するのは、フレブルがケージから『脱走』を図ろうとしたと思われる瞬間をご紹介。しかし悲しいかな、ムギュッと挟まるだけで失敗に終わるケースも。まあそんなところもらしいのですが、今回はパピーから大人までいろんなシーンをご紹介!

お腹がつっかえた…動けず固まる

ブル蔵は今、ケージの隙間で立ち尽くしています。もちろん遊んでいるわけではありません、地味に困っているのです。

 

その理由は、ケージから出ようとして、柵の間で詰まってしまったから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

eriko ogura(ブル蔵Bullzo)(@1eriko9)がシェアした投稿

 

この哀愁よ。

 

どうやらお腹がつっかえているみたいですね。

どうにもできずに、その場で固まってしまいました。

 

3枚目では横からのアングルが見られますが、なんと言う切な可愛い光景なのでしょうか…。

 

まったくフレブルらしい事件だこと。

 

「だちて!」とキュンキュンアピール

お次はフレブルパピー。これまたお困り中のようで必死に声をあげています。

 

きっと寂しくなってしまったのでしょう。

「出して」と精一杯の訴えを。

その姿がもうたまらない愛くるしさなのです。

 

「キュンキュン…」

 

ああもうちょっと反則ですよね…。

 

短いあんよで立ち柵に前足をかけ、そのポーズだけでも破壊力があるなのに、甲高い赤ちゃんらしい声でクンクン鳴きっぱなし。

 

そのあとのペタンコ座りもまた最強レベルだし、これには母性がやられまくりです。

 

もうすぐに抱っこして助けてあげたくなってしまいそう…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@frenchbulldogangelがシェアした投稿

 

キチンと閉めていないときがチャンス。

ケージの鍵の締め忘れには、どうか皆さん気をつけて。そうでないとフレブルTOTOみたいに自ら開けてしまうかも…。

 

と言うことでお次は自ら開けてしまった様子をご紹介。

 

もちろん、どこでロックしているのかTOTOにはお見通し。

オーナーさんがどう鍵をかけるのか、普段から観察しているのでしょうね。

 

(ガジガジ…)

 

口と歯、そして前足を巧みに使い脱走を試みるTOTO。

 

しかもオーナーさんがそばにいようと構わず大胆不敵…。

 

「止められないし、だったら出ちゃうもんね」なんて思っていそうですね。

 

と言うことで、おとぼけなのに妙に賢い時があるフレブルを相手に「鍵のかけ忘れミス」だけは回避した方が良いでしょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ⓉⓄⓉⓄ(@to.to.0220)がシェアした投稿

 

どの子も、オーナーさんのそばにいたくてこのような行動をしてみせたのでしょう。

 

そう考えると、もう愛おしく思えて仕方がないですよね。

 

ああやっぱりフレブルって可愛くて仕方がないわ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブル赤ちゃんズのヨタヨタ脱走劇。うまくいかずストンと尻もち…ただただ可愛くて震えた。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧