2021年2月6日3,406 View

雪道登山するフレブルを応援しているつもりだった。でも気付いたら躍動的なプリケツしか見ていなかった。【動画】

今回ご紹介するのは、フレブルコンビの雪山登山動画。とはいえ、坂道をトコトコ登っているだけのショート動画なのですが、短いあんよで懸命に登る姿には胸を打たれます。とかっこよく言いたいところですが…アングルのせいでしょう。彼らのプリケツしか目に入らなくなっていくのです…。

雪道登山…頑張って!

今回の主役は、タイガーブリンドルのうららとレッドフォーンのガルム。

 

今は家族で雪山登山に出向いてるようですよ。

 

防寒防水、そして靴まで履いて装備は完璧!

 

そして大変失礼ながら、思いのほかサカサカと軽快に進んでいくのです。

 

すごいぞ、おふたりさん!

 

休むことなく懸命に…

その後も、決して長くはないあんよを懸命に動かし、急勾配な山道を登っていくおふたり。

 

撮影しているアングルからうららの勇姿は中々見えませんが、可愛いお耳が見切れているところがなんとも可愛らしい。

 

そんな配置で、休むことなく進んでいきます。

 

応援している気でいた…

ということで、アングル的に、主にガルムの姿が収められています。

 

しかし、君たちが歩く上でこんなでこぼこ道は…やっぱり大変だよね。

頑張って、頑張ってガルムー!

 

頑張って……。

 

心からそう応援しているつもりでいたのですが、どうやらつもりだけだったのかも…。

 

だって…もう「見てください」とばかりに“こんにちは”しているお尻が、気になって仕方がないのです。

 

(ズッ…ズッ…)

 

歩くたびに左右に揺れるプリケツ。

 

ごめんね。応援しているつもりが、気づいたらお尻しか見ていなかったよ…。

 

フレブルのお尻は、何をせずとも愛されてしまうニクい部位。

 

まるで人間の尻のように、犬らしくない丸みを帯びたあのフォルムは、それはもうフレブルラバーのみならず魅了してしまうというクセのある部位なのです。

 

そんなお尻が、まるで見せつけられるように目の前にあったら…そりゃ視線を奪われるってものでしょうよ。

 

きっとそうでしょう、皆さんも。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(プリッ)お尻を掻いて欲しいフレブルの『ケツカイテポーズ』があまりに露骨で吹いた。最高可愛いんですけど!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧