2021年2月17日1,610 View

『今日は雨のためワイパーメガネでお届けします…』 現場リポーターさながらのフレブルがエモいことになってた【動画】

どんなコスチュームもバッチリ着こなすフレブルですが、時に現場リポーターさながらの勇姿を見せてくれることがあるのです。事件やニュースがあれば真っ先に子豚ダッシュで現場に駆けつけ、臨場感たっぷりなニュースを皆さまにお届けするリポーターブヒたち。今日も今日とて、雨や雪にも負けず様々な話題をいち早くお届けしてくれているつもりのようです。では現場のフレブルさん、中継をどうぞ!

「雨の街角からお伝えしましゅ…」

おやおや台風でも近づいているのでしょうか。雨が降りしきる中現場より生中継に勤しむフォーンのリポーターさんがいますが…

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MY CUTEST FRENCHIE (@mycutestfrenchie)がシェアした投稿

 

眼鏡のワイパーよ。

 

チラチラ左右に触れすぎて一切リポート内容が入ってこないわ。

なぜかライトまで光っているし。

 

しかしそれは本犬もそうなのか「集中できないよぅ」とばかりの困り顔。

 

「こりゃいい」と思ったのかもしれませんが、むしろワイパーメガネだけはやめたほうがよさそうだね。

 

「インタビュー良いブヒか?」「近いわ」

まだパピーと思しきゴールデンレトリーバーに突撃インタビューを敢行するリポーターブヒ。

 

ハナペチャゆえの距離感でズズズイッとお話を聞きに行っちゃうも、明らかに鼻先同士がこんにちは状態。

 

「どうもどうも、今いいですか?」「近いでしゅ」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ω (@kiwitheefrenchie)がシェアした投稿

 

そりゃこの距離感で迫られたら、パピーさんとてこんな醒めた目になっちゃうよね。

 

フレブルさん、どんな時もディスタンスには注意してくださいよ。

 

「マッサージ体験に来ていまスヤァzzz

「今日は、あまりに気持ちが良いと巷で話題のヘッドマッサージ体験を…視聴者の…皆さまにお届け…スヤァ…」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

김사월(@april_kim_ggutsoon)がシェアした投稿

 

ってちょっと。

もうリポートどころかあからさまに寝てしまいそうな状況になっておられるじゃないの。

 

しかし百聞は一見にしかず、もう見ただけで心地よいんだぞってのが伝わりましたね。

 

(…ドドドドドドド!)

たくさん雪が積もった日、現場からリポートしてくれるのはタミーさんです。

 

あれ、一体どこにいるんでしょうか…って、アレー!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Downtown Tammy(@tammydowntown)がシェアした投稿

 

まさかの通過。

勢いをつけすぎて、カメラの前で止まれなかったのですね。

 

はい、では次のニュースです。

 

「本日はトマト狩りに来ています~モゴ…」

こちらのリポーターブヒは、食べ放題&もぎとり放題のプチトマト狩りにやってきたのでしょう。

 

お味をリポートすべく必死で味見しようとするものの、絶妙にツルッと滑るのか一向にお口の中に入ってくれません。

 

「ありゃ、なんでや、また滑った。こら、はよ口に入らんかい~」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Spanky(@fearless_frenchie_spanky)がシェアした投稿

 

これではもはや、放送事故。

 

しかし、そのような責めきれない事故を起こすのが、リポーターブヒさんのあるあるでしょうね。

 

「さて、今回はいかにして脱出するかをお見せしましょう」

「留守番お願いね~」とハウスしてもらっていたはずなのに、帰宅してみれば自由自在に室内をうろうろしていること、ありますよねえ。

 

毎回どうやって脱出しているのかと首を傾げていましたが、ついにその方法がわかりました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フレンチブルドッグ。まるtoちょこ(@maru.__.choco)がシェアした投稿

 

まさにフレブルのための実技をしてくださったのは、プロのエスケープニスト、ちょこさんです。

 

もしも『フレブルティーヴィー』なんてチャンネルがあったら、まず視聴率100%の特集になるでしょう。

 

うちの子には見せてはならないなんて、オーナーPTAなんかで問題になっちゃうかも。

 

「今夜の放送はえ、ちょ、やめれ」

臨時ニュースの類は緊迫感あふれる編集デスクからリポートされることが多いもの。

 

しかしリモートが定番になりつつある今、自宅からの中継も増えているようです。

 

そしていざ速報を読み上げようとしたその時…!

 

「今夜の放送は…え、ちょ、まって、おい…」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

French Bulldog Lovers(@frenchbulldoglovers__)がシェアした投稿

 

あまりに責められない、可愛いぐるぐる攻撃を仕掛けた赤ちゃん。

 

こんな速報が放送されたら、世界中でバズってしまうことでしょう。

 

これはちょっと実際に見てみたい光景だわ。

 

「今回はステイホームの運動不足解消を…ってちょ、おい」

「ステイホームが叫ばれる今、我々ペットの間でも運動不足が深刻になっております。そこで今日はご自宅でできるワークアウトを相棒と一緒にリポートいたしますって、ちょっ…!」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Preferred Frenchies(@preferredfrenchies)がシェアした投稿

 

なんともズボラな相棒に邪魔をされて、実践中にある種のオモロ事故となってしまった模様。

 

しかし相棒さん、それめちゃくちゃズルくないか?

 

「未知の物体に突撃取材するでしゅよ〜」

「まだまだ新米レポーターでしゅが、今日は以前から気になっていた怪しいアレに体当たり取材でしゅ。よっこら、どっこいせーっ!」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frenchie Lovers(@frenchielover.ig)がシェアした投稿

 

「…て、あ、母ちゃん、来たの?」

「アンタにはまだ早いわよ。怪しいアレを追求するのは、大人になってからにしときなさい!」

 

なんて会話が聞こえてきたのだとさ。ほのぼのかよ!

 

 

時に体を張り、またある時はそのとぼけた素顔を全国に晒してしまったフレンチブルドッグリポーターの皆様、ありがとうございました。

 

ということで、現場からは以上ですっ!

 

…なんて、まとまらないか。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【謎】フレブルさんが奇抜なコスプレをすると、なぜかコスプレの個性を失わせるというミラクルが起こる問題。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧