2021年2月28日7,298 View

【2月】今月の、勝手にツボった大賞~フレブルライフ編集部厳選~

今月もやってまいりました、月イチ恒例企画「ツボった大賞」。今月は「もう、何がなんだかよくわからんぞ…」なシーンや「この可愛さは君たちならではだ!」なんて言えちゃいそうな、クセつよ系の愛くるしいシーンがたっぷりです。どうぞご覧ください!

ツボったNo.1「気持ちがいいと、つい…」

まず最初は、おてんば娘だというゾーイさんから。

 

この時は、台の下に潜り込んでスヤスヤしていたようですが、可愛らしいあんよだけが突き出ています。

 

そこにオーナーさんのなでなでが迫ると…。

なんと、撫でられやすいように、自らあんよの位置調整をしたのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

zoe215(@zoe_215_zoe)がシェアした投稿

 

眠っているのに…なんと可愛らしいのでしょうか。

 

きっと、普段からお腹を撫でられることが大好きなのでしょうね。

 

そしてなでなでが終わった瞬間、再び元の位置に戻すところまでの一連の仕草が可愛くてたまりません!

 

ツボったNo.2「何でこんな状況になるの?」

お次は大吉さん。

 

この姿はもう最後まできっちり、出来ることなら音声付きで見ていただくしかありません。

 

大吉さんによる超奮闘動画を、どうぞご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

諭吉&大吉(@akaringo_xoxo)がシェアした投稿

 

もう、言葉にならない感情が湧いてきちゃいますよね。

 

眠気に耐えて踏ん張っている姿もさることながら、コントばりにガクッときちゃうところ、そしてそれでも一切目は覚めず、再び秒で眠くなってしまうところ。

 

どうしてこんなにも愛嬌が強いのでしょうか。

 

ツボったNo.3「ブヒ鍋の中に、お邪魔希望」

お次はフレブル大家族の登場です。

お名前は、ぷにさん、コッペさん、ペロンさん、あべかわさん、チューイさん。

 

なかなか個性のあるお名前の皆さんですね。

 

そんな皆さんのベッドをお掃除していたというこの日。

みんな揃って、代わりとなる“タライベッド”にインしていたのです。

 

その様子がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@frogieee)がシェアした投稿

 

ぎゅうぎゅうのみっちみち。

埋もれたいったらもう。

 

しかしこの可愛さにの裏に、少々切ない現実が。

 

スワイプしてみると、ひとりだけあぶれてしまったお方がいたのです。

それは、この日はおめでたいバースデーだというぷにさん。

 

なんとも切ないバースデー…。

 

とはいえ、この眼福な状況にはフォロワーさんも「可愛すぎる何この幸せタライ」「溢れてしまってよそ見てるこのショット最高」と、ぷにさんの哀愁含めて絶賛の嵐なのでした。

 

ツボったNo.4「活きが良くて最高」

お次も大家族の登場です。

 

お名前は、和空(わく)さん、音心(おと)さん、音咲(うた)さん、十楽(とら)さん、結糸(いと)さん。

 

こちらのご家族は、ただただ元気をもらえちゃうような、最高の光景を見せてくれました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

OTOUTA(@otouta1223)がシェアした投稿

 

なんと、揃いも揃ってみんなでゴロゴロ。

 

この元気っぷりが最高ですよね!

 

この姿をみるだけでなんだか元気がもらえるようで、家族はもちろんのこと、激写したオーナーさんにも感謝したくなってしまいました!

 

ツボったNo.5「されるがまま過ぎ」

お次は7ヶ月のパピーもみじちゃんに絡まれている、もはやされるがままのボブさん。

 

それがどんな程度かといえば、完全に笑うほど。

 

お先にその一瞬をお見せします。どうぞ。

 

抵抗して。少しは抵抗して!

 

ということでジワジワ不可避、とにかく可愛すぎるこの“やられっぱなしのブヒレス”をどうぞご覧あれ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ボブ ʕʘʘʔ(@sakosuke827)がシェアした投稿

 

どの瞬間も可愛くて、リピートしたくなるものでしたよね。

 

ボブさんの、底なしの優しさにもキュンときてしまいました。

 

ツボったNo.6「あそぼあそぼ…あそぼぉ?」

お次は、ソフトな誘い方でダックスのアポロさんを誘うフレブルブッチさんです。

 

「え? フレブルといえば、弾丸のごとく猪突猛進な生き物。それなのに、ソフト?」なんて思った皆さん。

 

今回は、拍子抜けするほどにソフトなのです。

 

ある種期待を裏切るようなこの動きには、「あぁ…誘われてみたい」「一緒に転がりたい」とフォロワーさんもメロメロ。

 

そんなお誘いシーンをどうぞご覧ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BUTCH(@akire1127)がシェアした投稿

 

なんでしょこの優しいコロリ。

 

たまに見せるギャップには、いつだって翻弄されまくりです。

 

ツボったNo.7「単なる超癒し」

お次は、はむちゃんです。

 

先にご注意を。

 

この動画は、ただただ癒しが放たれているだけの、極上ののんびり動画となっておりますので、今癒されたら困るという方はどうぞご視聴をお控えください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ham-chan (@hide_ham_tank)がシェアした投稿

 

2時間でも3時間でも、もうずっと見ていられるわ。

 

ツボったNo.8「豪快に感じるタイプ」

こちらのフレブルさんは、早くも春を感じ取ったようですよ。

 

どうやらお散歩中にタンポポの綿毛に遭遇。

 

その綿毛で春を感じるべく、必要以上な量を顔につけまくって、春のかおりをご堪能中です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cbkqnv::ggzx(@clkqvfm.u99)がシェアした投稿

 

ちょっと…つけ過ぎかな。

 

肝心の綿毛は、野原に飛び立つ前に、チクチクであろうフレブルさんのお顔の短毛に刺さって着地中。

 

このままだと、おでこで花を咲かせかねません。

 

しかしこの状況がなんだかとってものどかでほのぼの。

 

どうぞご自慢の鼻息で、たくさんフ〜っと飛ばして帰ってきてくださいね。

 

ツボったNo.9「そういうとこあるよね」

さてお次はKarlieさん。

 

どうやらとっても雪が積もったようで、気持ちが前のめりになったのでしょう。

 

まさに姿勢も前のめり。

しっかりアゴから雪に向かって全力ダイブしたのですから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

∗ポルミラカージュ∗(@porco_and_miranda_h.fb)がシェアした投稿

 

と言いつつ、よくみると飛んだ瞬間にもうお顔が埋もれているような。

 

勢いと雪への距離が、まったく合っていないようです。

 

しかし、君たちって本当にそういうところあるよね。

マジで最高です。

 

どうか怪我にだけは気をつけて、わんぱくに遊んでちょうだい!

 

今月の大賞!

さて、今月の大賞の発表です!

今回は「いつだって憎めない存在、それがフレブルで賞」を授与!

 

主役は、フレブルのクルミさんと猫のいくらさん。

 

この日は仲良く『ストー部』活動にいそしみ、一緒にぬくぬくしていたよう。

 

しかし、ちょっと遊びたい心が湧いたのでしょうね。

クルミさんがいくらさんにちょっと触れたのです。

 

その直後の光景がコチラ。

 

(バコーーン!!)

 

仕打ちが強い…。

 

本当にわずか程度触れただけなのに、釣り合わないほどの派手な猫パンチが数発飛んできたのでした。

 

可愛い。可愛いよ、ふたりの全てが。

もうそんな感情しか浮かんで来ないでしょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yuchiko(@0219yucco0219)がシェアした投稿

 

今月の「ツボ大」いかがだったでしょうか?

来月もどうぞお楽しみに♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【1月】今月の、勝手にツボった大賞~フレブルライフ編集部厳選~

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧