2021年4月5日3,500 View

あの、あなた以外に居ないのでね…。イタズラがモロバレなのに、一丁前にとぼけておられるフレブルパピーさん。【動画】

今回はイタズラをしでかしたフレブルパピーの悪事を暴くわけですが、どうも様子がおかしいのです。だって、しっかりやらかしているのにまるで「なんのこと?」なんてキョトンとしているのですから。ええ、ええ、そうですよ。その可愛さには惨敗ですよ。だって、叱れないほどにピュアなお顔をしているのですから!

お部屋が大惨事です。

生後3か月のフレブルパピー・Peanut。

 

オーナーさんが少し目を離したすきに、Peanutのベッドが破られてお部屋が大惨事に。

 

ボロボロと綿が飛び散っていますね…。

 

これはいったい誰の仕業なのでしょうか…ってもう、完全に容疑者、いや容疑犬はわかったようなものですが。

 

オーナーさん「Peanutがやったの?」

オーナーさんはPeanutに、ボロボロのベッドを見せながらその悪事について問いかけます。

 

しかしPeanutは目を合わせることなく、まるで「来るなでしゅ…」とでも言うようにトコトコ逃げ惑います。

 

オーナーさんとの距離を取ろうと必死な姿には、容疑犬から犯犬に変わったと言っても良さそう…。

 

明らかに動揺中、なおそのお顔は…

何度もオーナーさんから「Peanutがやったの?」と聞かれ動揺を見せるPeanut。

 

オーナーさんの顔を見たり、周りをキョロキョロと見渡してみたり。

 

その時のPeanutの目は、明らかに泳いでいるのです。

 

「どうしよう、ばれちゃった。なんて言い訳しよう?」と、心の声が表情からダダ漏れ。

 

しかしその時のドキドキ顔がなんとも純粋で、キョトンとしていて可愛すぎるという。

 

そんなのずるいじゃないか…!

 

ふせて「ごめんなさい」

その後壁際に追いやられ「もう逃れられない」と思ったのか、ふせて反省のポーズを見せるPeanut。

 

「ごめんなさい」とオーナーさんを見上げる表情は、どこかで「だって楽しかったんだもん」なんて少し言い訳をしているような。

 

でも、こんなに可愛い上目遣いをされたら、誰が咎められると言うのでしょうか。

 

オーナーさんも「そんな顔をされたら、責めることなんてできないでしょ?」と一言。

 

まだまだやんちゃなパピーのイタズラに困りながらも、可愛さについ翻弄されてしまうオーナーさんなのでした。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブル2頭が住む家庭でイタズラが発生。名乗り出てはいないものの、犯人はもうバレバレである。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧