2021年3月20日2,156 View

ぎこちない抱っこ…怖くて犬が苦手だった子供が、フレブルを『家族』として愛すようになるまでの記録にジーン…【動画】

今回は、もともと犬が苦手だった息子くんがフレブルを家族として大切に接するようになるまでのハートフルな動画をご紹介。最初は抱っこもぎこちなくて緊張していました。しかし時間の経過と共に、膝の上で寝かせられるまでに。息子くんとフレブルのほっこりストーリーをどうぞご覧ください!

最初は、じじのことが怖かった。

ご紹介するのはフレブルのじじと、オーナーさんの息子くんが仲良くなるまでの様子をおさめた動画。

 

当時3か月のじじが家に来た当初、息子くんはじじのことが怖くてなかなか仲良くなれませんでした。

 

しかし、家族に迎えてから11日目。

ついにじじを膝に乗せることができるようになります。

 

一つ屋根の下で一緒に暮らしていくうちにだんだんと仲良くなっていったのです。

 

そして勇気を出して抱っこをするシーンが!

 

しかしまだどこかぎこちなくて、じじも少し不安そうな雰囲気…。

 

そしてじじが家にきて30日目。一ヶ月が経過した頃です。

 

ついには、息子くん自ら顔を近づけていく姿が。

 

この頃には、このように息子くんが自ら近づいていくことが増えてきたようです。

 

そして今では、一緒にお散歩に行くことも、並んで寝ころびテレビを見ることだってできるように。

 

オーナーさんはそんな2人の様子に微笑ましい気持ちになりながらも、じじをおもちゃのように扱うほど仲良くなった息子くんから目が離せないよう。

 

しかし、そこまでの関係になるのだなんて、最初の姿からは想像もできなかったでしょうね。

 

今ではもうすっかり仲良し!

続いての動画はまた別の日の様子。

 

じじがまだ予防接種を終えておらず、外に出られないのを気遣って、冬休みでも家のなかで一緒に遊んだり動画を見たり。

 

まるで本当のきょうだいのような光景が見られます。

 

そして、ついにはこんなにホッコリするシーンが。

 

じじは、息子くんの膝の上に体を丸めて眠る体勢です。

 

これはお互いにしっかりと認め合い『家族』と思っている証拠。

 

きっと、じじへの想いが日増しにつのっていった息子くんの愛を、じじもしっかり感じ取っていたのでしょう。

 

今後もどんどん仲良くなっていくじじとオーナーさん家族の光景が楽しみですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ボクも一緒にいくよね…」スーツケースに潜り込むフレブルの健気な姿にキュン

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧