2021年3月13日3,012 View

(バシッ!!)子猫に強烈なパンチをされても起きない。乗られてもこねくりまわされても…どんだけ眠いの【フレブル動画】

今回は、あまりに強力な眠気に襲われているねぼすけなフレブルをご紹介。彼らはよく眠りよく食べよく遊ぶ、子どものような生き物。とはいえ、子猫にパンチされてもこねくり回されても起きないって…もうどんだけ眠いのよ一体!

子猫、オンザフレブル。

おや、子猫がフレブルの体の上に乗ってしまいました。

 

それはそれは堂々と、どっかり。

 

あまりにあたり前のように乗っているので、犬ではなくクッションかと思うほど…。

 

お耳に集中攻撃開始

子猫はフレブルのことが大好き。だから一緒に遊びたいのでしょうね。

 

この時は起こしたい一心で、お耳に集中攻撃。

 

(ガシガシバシバシ!!)

 

子猫がブレていることから、攻撃がどれほどのパワーか伝わるでしょう。

 

ここまでされたら、普通は飛び起きて怒ってしまいますよね…しかし。

 

このフレブルはまったく怒りません。

もはやワンと鳴くことすらなくスースー。

 

きみの睡眠力は一体どうなってんの。

 

仏の心? ただ眠いだけ。

完全にやられっぱなしですが、まるで仏のように大きな心で受け止めているのでしょうか。

 

と言いたいところですが、実はただ眠いだけ。

 

そう、フレブルはとにかく今とっても眠いのです。

 

ここまでこねくり回されたら寝ていられないレベル。

 

それほどまでにあれこれと、子猫は手段を選ばず攻撃しているのです。

 

しかし、眠くて反撃できずされるがままのフレブル。

 

ほんのり目を開いたかと思えば、「ちょっと、静かに寝かせてね…」とでも言わんばかり。

 

ある意味仏なのかもしれませんね…。

 

またがってパンチされても…?

しかし、まだ赤ちゃんで空気が読めない子猫。

 

ついにはフレブルのお顔にまたがってパンチのお見舞いをキメます。

 

(ポカッ!)

 

ああこれはさすがに……起きない…。

 

パンチもそうですが、お腹やおまたがなんどもお顔にあたっているはず。

 

それでも起きないフレブルは、仏を超えてただの鈍感か…。

 

完全にお顔で遊ばれる

あまりに目を覚まさないフレブルに対し、子猫もやや調子に乗っているよう。

 

(ニャニャー!!)

 

しかし、それでも延々と通常運転のままのフレブル。

 

ねえ。きみのいろんな感覚はどうなってんの?

 

ここまでくると心配になってきました。

 

ついに起き上がって…!

しかしここで急展開!

 

「もう、いい加減にしてよぉ」と叫んでしまいそうなこの状況に、さすがに我慢できなくなったのか起き上がったフレブル。

 

おお、溜まりに溜まった鬱憤をついに…と思いきや!

 

(トボトボ…)

 

まさかまさか…。

 

怒ることも叫ぶこともせず、ムクッと起き上がってトコトコ避難しただけ。

 

ああもう、この子はきっととっても優しい子なのでしょう。

 

小さな相手をびっくりさせないように、怒らずに我慢していただけなのかもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

猫が入っている段ボール上にどっかり鎮座…フレブルの遊び方がちょっと独特すぎ、勘弁してあげて…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧