2021年4月13日2,913 View

【悲報】おにぎりを食べる場所をミスったオーナーさん、ワラワラ集合したフレブルたちに完全包囲される。【動画】

今回はフレブルの食い意地がむき出しになってしまった動画をご紹介。鼻ぺちゃと言えど、彼らは犬。ちゃんと強い嗅覚が備わっているため、食事の匂いがすればどこからともなく…いや驚くほどの速さで横に居たりするものです。今回も、そんな光景を見せてくれましたよ。

「ずっと見てたら…」「とりあえず見てよ」

早速ですが、オーナーさんはキッチンでおにぎりを食べています。食べている姿を発見して、まずは2頭のフレブルがガン見を開始。

 

オーナーさんは立って食べているので、時間がなかったのか、それともブヒ対策か…。

 

どちらにしても、「分けてもらえるかもしれない!」とばかりに、おめめが輝きまくのフレブルにガン見されまくりです。

 

初めは2頭がジッと見ていたのですが、芳醇なおにぎりの香りがあちこちに漂っていったのでしょう。

 

続々と仲間たちが集まり、最終的にはこんな状況に。

 

こんなのもう、味がしないわ…。

 

しかし、みんなが狙っているのはおにぎり。

だからどんなに一生懸命オーナーさんを見つめていてももらえないのです。

 

ということで、最終的には「落ちてないかな…」とばかりにオーナーさんの足元を確認。

 

そんなところまでピュアさが溢れていて、フレブルたちのおねだり姿はいつもても微笑ましく思えてしまいます。

 

まあおにぎりは食べられないから、きっと落ちていないと思うけれど…。

 

ウロチョロしてガン見…パピーでもスゴイぞ

お次のフレブルさくらはまだまだパピー。お腹が空いたさくらは、台所をウロチョロと落ち着きなく歩き回ります。

 

小さいながらにも「ごはんは台所にある!」とわかっているのでしょうか。

だとしたら、さすがは小さくてもフレブルですね。

 

そしてオーナーさんを見つめ、まるで「ごはんの時間だよ!」とばかりに訴えかけます。

 

お腹が空いて我慢ができないさくら。

 

もはやオーナーさんが用意してくれているごはんから目が離せません。

「早く、早く!」と催促する声が今にも聞こえてきそうなほどに…。

 

ごはんを食べるためにケージに行く間も、オーナーさんの手元から一切目を離さないさくら。

 

待ちきれなくて『待て』も忘れて、ごはんに一目散…ってこの勢い、大物になりすぎる予感しかしないんですけど!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

狭い隙間に一粒のおやつ発見…ムチコロ体型度外視で、執念と底力を見せたフレブルの食い意地が凄まじい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧