2021年4月9日1,461 View

溢れる愛に猫さんドン引き中。それでも空気読めず大好きが止まらないフレブル。しつこくて可愛いヤツめ!【動画】

今回は、フレブルと猫の愛情が行き交うほっこり系(?)動画をご紹介。ハテナをつけたことにはもちろん意味があります。それは「愛情が目に見える瞬間」はとても微笑ましいものだから。しかしそこは犬と猫。どうしたってすれ違いは付き物なのですよね…。

誘われたから起きたのに…

フレブルレイと猫のリンはいつも一緒にいる仲良しコンビ。でもそこは犬と猫、ときにはすれ違うことも。

 

今はどうもレイがおネムのよう。

しかしリンは遊びたくて、かまちょアピしまくりです。

 

寝ぼけ眼で少し面倒くさそうに応じるレイに、構わずしつこくアピールするリン。

 

そして結局、レイが根負けして遊んであげることに。

優しい性格ですね。

 

最初はプロレスごっこを楽しんでいたようですが、ここで早くも問題発生。

 

まるで「こんな遊びはイヤだニャ!」とばかりに、リンはピューっと退散していったのです。

 

「えっ」。

 

そして、あっけなくお遊びは終了。

 

「そっちが誘ってきたのに…」とふてくされるように、レイは再びベッドに戻ってゴロゴロ。

 

やり場のない思いをぶつけているのでした。

 

大好きなリンのお誘いだから、眠気を我慢してスイッチを入れたレイ。

 

しかし相手はとってもマイペースな猫さんなので、仕方がないと割り切って…とりあえずもう一回お昼寝してちょうだい! 

 

やんわり振られてショボーン。

お次はまさに形勢逆転。眠たいリンに対して、かまちょアピールをするレイです。

 

そう、レイはリンのことが大好き。

基本的には、いつだって遊びたくて仕方がないのでしょうね。

 

しかし、あくびをするリンに対し、レイは顔をグッと近づけてクンクン。

 

そしてうずくまって寝ているリンの頭に顔を寄せて、今度は鼻でツンツン。

 

正直…リンは相当面倒くさそう…。

 

なかなか起きてくれないのは、あえて起きないようにしているのかもしれません。

 

このお顔を見れば、「うざいニャ…」なんて思っていてもおかしくなさそう。

 

と言うことで、そっと立ち上がりその場をゆっくりと離れてしまいました。

 

でもそこはしつこいフレブル、レイも諦めません。

 

体を寄せ、またもや真っ正面から顔を近づけます。

 

それでもやっぱりゆっくりと離れてゆくリン。

 

この感じを見る限り、残念ながら「嫌がられている」と言うことにレイは気付いてないよう。さすがは鋼のメンタル…。

 

両想いになれる日がくることを信じつつ、そのすれ違いを見るのもまた、ほのぼの微笑ましいものですけれどね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「負けないでしゅ…!!」勇気を振り絞って猫に戦いを挑むフレブルパピー。頑張っている姿が健気で泣ける【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧