2021年4月19日4,823 View

柵が開いても、誰一人走り出さずぼんやり… 生後8週、ポヤポヤしたフレブル赤ちゃんが最高に可愛い【動画】

フレブルは犬の中でものんびりぼんやりとした性格。もちろんスイッチが入れば弾丸のようになるものの、そのぼんやりとした感じはパピーの頃から備わっているのです。今回は、そのおっとり感が出すぎちゃった動画をご紹介。この2分間で、改めて彼らを愛してしまうはず!

おとぼけ炸裂、フレブルパピーズ!

今回の主役は、もう生まれたてほやほやの愛くるしいパピーズ。

なんと生後8週です!

 

早速ですが、この可愛さをご覧ください。

 

くりっとした、無垢な瞳でオーナーさんを見上げるパピー。たまりませんよね。もうぬいぐるみのような可愛さです。

 

しかしそこはフレブル。

勢いよくカメラめがけて急にジャンプ!

 

横で寝ている相棒のことなどお構いなしに、やんちゃモードになっています。

 

…まあ、周りが騒がしくなったところで起きる彼らではないのですが…。

 

あちこちにポトリ。

そしてカメラは別のパピーを映します。

 

そこにはもう「ファ〜♡」なんて声が漏れてしまいそうなほどに愛くるしく、自由に眠るパピーズの姿が。

 

柔らかそうでたるたるとした、パピーらしい皮膚の感じがたまりませんね。

 

そしてオーナーさんは、カメラをヒキにして全貌を映します。

 

ぽてぽて…可愛い物体があちこちにぽてぽて…。

 

早くも、ときめきで胸がいっぱいになってしまったことでしょう。

 

徐々にむくり。

その後、オーナーさんが側にきたことを感じて徐々に目を覚まし始めたパピーズ。

 

この時の寝ぼけまなこなお顔がまた、最高に可愛いのです。

 

「……」「……?」

 

絵に描いたようなぼんやり顔。

 

このぽやっとした感じが最高すぎてたまりません。

愛おしくて泣きそうになってきちゃう…。

 

さすがは、小さくてもフレブル!

そしてその後、パピーズが寝ていた場所の柵を開いたオーナーさん。

 

これはいよいよ、お遊びタイムなのかもしれませんね。

たっぷりお昼寝をしたでしょうから、みんな存分に遊んでおいで!

 

…なんて、そんなにスムーズに行くような生き物ではないことは皆さんもご存知でしょう。

 

「…?」「…?」

 

全員、ぼんやりしたままハテナ顔。

 

柵が開いたことで一応近くには来たようですが、誰ひとり外に向かおうとしないのです。

 

「…?」「…?」

 

普通なら、柵が開いたら我先にと一斉に駆け出して…というのがパピーの定番だと思うのですが…。

 

相変わらずハテナを放ちながら、オーナーさんを見上げたままなのです。

 

その後、オーナーさんが何頭か抱っこをしたことで動きを見せたものの、最後までおとぼけ感を放っている子がいました。

 

向かって左の2頭は、どうやら柵が開いていることにすら気づいていないようで…。

 

柵の目の前に座っているからね。

だから、開いているってわからなかったんだよね。

 

ということで、相棒がいなくなってもぼんやりしたまま過ごしているのでした。

 

いやいやこんなのもう、可愛すぎて狂おしいわっ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

どれだけ控えめに言っても神レベル。ピンクのぽっこりお腹に小さな肉球…フレブルパピーのヘソ天姿が完全に天使さん【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧