2021年5月16日2,616 View

イタズラ直後に見せたフレブルの表情が、絵に描いたショボン顔だった…こんなの可愛すぎて叱れない【動画】

今回はフレブルのイタズラシーンをご紹介するのですが、どの子もなぜか「憎めない可愛さ」を見せつけてくるので、叱るに叱れないような状況になっていたのです。さすがはフレブル、一筋縄ではいかないクセを放っているなんて…もう一体どこまで可愛いの!

「ダメ!」と言うと上目づかいで…

フレブルのポンはコルクマットをカミカミするのがマイブーム。しかしこれは立派ないたずら。

 

一部始終を撮影していたオーナーさんは「ダメ」と注意。

 

すると近くにやってきたポンはこんなお顔に…

 

眉毛を垂らして上目づかい。

お口はへの字の完全にしょぼん顔で、今にも泣き出しそう…。

 

愛ブヒにこんなお顔をされたら叱りにくいったらないですよね。

 

しかし、懲りないポンは繰り返していたずらを実行。

 

再びオーナーさんに怒られ、そしてこちらに来るとまた同じ表情をします。

 

どうやらポンは、オーナーさんの声に反応して近くにきているよう。そのため褒めてもらえると思っているのでしょう。

 

何がダメなのかわからず、言うことを聞いているつもりでいるためハテナがいっぱいなのです。

 

そう思っていると更に叱れなくなるものですが…ちゃんとダメなことを理解して、イタズラしないようにしようね!

 

オヤツにつられて…いやオヤツのために?

フレブルボブはいたずらっ子。この日はランチョンマットをくわえて移動中です。

 

その姿はかなり堂々としていて、もしや常習犯なのかも。

 

だって、オーナーさんに撮影されているにもかかわらず、スタスタと余裕の姿を見せるのですから。

 

普通なら罪悪感でポトっと落としそうなものですが、このお顔ですよ。

 

むしろアピールしているようにすら見えますね…。

 

ちなみにボブは、いたずらっ子なだけでなく食いしん坊さん。

だからそれを利用して、オーナーさんはオヤツでつることに。

 

すると、すぐにマットを置いてご登場。

食欲には勝てないなんて、なんともフレブルらしい、憎めない可愛さです。

 

そしてオーナーさんはその隙にブツを回収。

 

…って、もしかすると『ランチョンマットを盗むとオヤツがもらえる』と覚えていたりして…!?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

派手なイタズラをしたフレブル赤ちゃん。しかし…この純粋すぎるお顔を見て誰が叱れると言うのだ…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧