2021年5月29日2,998 View

「キュウゥ…」どうにか構って欲しいフレブル赤ちゃんが健気にアピール中。この顔この上目遣いは超反則だろ…!?【動画】

今回は、皆さんに『確実に』ときめきを感じていただく動画を2本ご紹介。それは構ってちゃんになっているフレブルの姿です。ただでさえ可愛いのに「構ってよ〜」とキューキュー文句を言う姿はもう可愛いが桁外れ。どうぞご期待の上ご覧ください!

お仕事中…でも我慢できない!

まずはフレブルパピーのよしお。パピーらしくとても寂しがり屋さんのようで、ママが洗濯物をしている間ケージでキューキュー言っています。

 

でもなかなかママは現れません。

 

そして我慢できずケージをよじ登ろうとしてまさかの…コテーン!

 

ゆっくりと後ろに倒れてしまいました。

 

まだコロコロのパピーなのでテキパキと動けないよしお。

 

ひっくり返ったらそのまんま、しばらくモジモジ…。

この時点で母性崩壊です。

 

そしてしばらく時間が経ち、念願叶ってやっとケージの外へ。

しかしそこでもよしおはかまってちゃんモードのまま。

 

再びキューキューと高い声を出し、上目遣いで“構ってアピ”を続けるのでした。

 

この時のお顔がもう、ちょっと鼻血なんか出てしまいそうなほどに愛くるしいのです!

 

スマホばっかり見てないでよぉ…!

お次はフレブルの五郎。

 

実は、「構って!」と訴える五郎の姿があまりに可愛くて、五郎のお母さんはスマホを見るフリをしつつ撮影中なのです。

 

しかし五郎はもちろんそんなこと知りません。

スマホをずっと見ているお母さんに、ひたすら構ってアピール。

 

まずは前足でカリカリ、そしてずーっと甘えた声で鳴いています。

 

「キュウ〜…キュウ〜…」。

 

大きな瞳をウルウルさせ、何だか悲しそうな表情。

そこには少しだけ不服感が含まれているようですね。

 

本当にお母さんの気を引きたくて仕方がないみたいです。

 

しかし前足カリカリが効果ないとわかると深く息を吸い込み、そしてひと際大きな声で「キューン!」。

 

その攻撃が激しくて、ここでついにお母さんも笑い出します。

 

それにしても、後ろで微動だにせず眠っている相棒ブヒの詩音もなんと可愛いことか!

 

構ってちゃんになったフレブルとは、もしかしてこの世で一番可愛い生き物なのでは…。

 

そんなことすら感じさせられる光景でしたよね。

ああもう、みんな丸ごと抱きしめたくなったよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

飼い主さんが忙しくて構ってくれない…気づいたら目に涙が浮かんでウルウルしていたフレブル。マジ?マジなの…?【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧