2017年4月24日3,713 View

【取材・看板犬】海外のお客さんからも大人気、ゲストハウスの看板犬〜ブリンドルのこ豆〜

『東京ヒュッテ』は、ゲストハウスとコワーキングスペースを兼ねた「イマドキ」のお店。ここで看板犬をつとめるのがブリンドルのこ豆、3歳。こ豆が出勤しているおかげで、フレブル連れの常連さんも多く、取材日もたくさんのフレブルが来店していました!

この記事のタイトルとURLをコピー

 

いらっしゃいませ、東京ヒュッテの看板犬「こ豆」です

スカイツリーのすぐ近くにある東京ヒュッテ。朝はオーナーの塩田さんと出勤し、お客さんが来店すると席まで挨拶に行くこともあるという、仕事熱心なこ豆。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

ここがこ豆の特等席。なぜならこの席から、お客さん全体を見渡せるから。ここでも仕事熱心なこ豆です。(寝ちゃうことも…)

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

常連フレブルが来店すると一緒に外で遊んだり、

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

店内の通り道、通称「ヒュッテラン」で遊んだりと、毎日大忙し。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

ときにはゲストのスーツケースを見守っています。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

世界のバックパッカーが集まる場所

東京ヒュッテは2014年8月にオープンした、ゲストハウスとコワーキングスペースです。金物屋さんの倉庫を自分たちでリノベーションしたとは思えない、おしゃれな店内。裏口から入ると金物屋さんの名残が見られます。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

オープン時は海外からの宿泊客が100%でしたが、最近は国内出張や就職活動のために利用する方も増えたそう。海外のお客さんの口コミで、海外からこ豆目当てで訪れるゲストもいます。

 

東京ヒュッテの中にはカフェInkr coffee and toast barがあります。オーナー塩田さんの、「おいしいもの、自分が納得したものを提供したい」という言葉通り、スペシャリティコーヒーと近所にあるブーランジェリートロワのトーストが味わえるなど、こだわりが詰まっています。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

Wifiも完備されており、おいしいコーヒーが飲めるワーキングスペースはノマドワーカーにも愛されています。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

毎日でも通っちゃう!常連フレブル大集合

ご近所さんのターボ。カフェ巡りが好きなターボパパがお散歩中に東京ヒュッテを発見!店内も犬はOKなので、家族でゆっくり過ごすことができます。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

まるで看板犬と見間違えるほど、堂々としたポーズをとるターボ。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

こ豆に威嚇されることもあるけれど、毎日来店しているモア。店員さんがかわいがってくれるのも、東京ヒュッテのいいところだそうです。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

モア、その席はこ豆の特等席ですよ!

フレンチブルドッグ 看板犬

なんとモアとターボは親戚同士。二頭は東京ヒュッテで出会い、顔が似ている…と調べたところ、親戚と言うことが判明!こ豆がもたらしてくれたご縁ですね。

 

こちらも毎日来店している、クリームのトン。お散歩中にこ豆に出会ったことがきっかけで常連さんになりました。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

とっても小さなお客さん、生まれて3ヶ月のすだちも来店していました。

フレンチブルドッグ ヒュッテ

 

東京ヒュッテ

フレンチブルドッグ ヒュッテ

オーナーの塩田さんに抱っこされてくつろぐこ豆。

おいしいコーヒーを飲みながら、こ豆にも会えて、ちょっとしたお仕事スペースとしてもオススメです。

 

ADDRESS

東京都墨田区業平4-18-16

TEL

03-5637-7628

OPEN

Everyday, 9:00-22:00

WEB http://www.tokyohutte.co.jp

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事