2017年4月28日4,029 View

留守番カメラ Furbo(ファーボ)がとらえたフレブルたちの「素」〜愛ブヒの新たな一面を発見〜

犬たちにも、生まれもった「性格」があります。多頭飼いをしている方はおわかりだと思いますが、同じ飼い主によって同じように育てられているのに、性格が全然違いますよね。特にフレンチブルドッグの場合は、それが如実にあらわれるような気がするのです。それは、ママやパパがいない「お留守番」のときも。

今回は、おやつが飛び出すドッグカメラ「Furbo(ファーボ)」がとらえた、それぞれのお留守番の過ごし方をご紹介です。フレブルたちの、性格の違いにご注目!

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ furbo

Model:@maro.ren_diary(Instagram)

Furbo(ファーボ)とは

Furbo(ファーボ)は、世界初のおやつが飛び出すお留守番カメラ。

留守番中の愛犬の様子が見られるだけでなく、コミュニケーションを取ることまで可能にした画期的なカメラです。最大の特徴は、おやつが飛び出すこと!もちろん、遠隔で操作できます。

 

Furbo(ファーボ)に関する詳しい内容は、こちらの記事をご覧ください。

共働きのオーナー必見!留守番中のフレブルたちを見てみよう〜話題のお留守番カメラの紹介もあります〜

 

それではさっそく、留守番カメラFurbo(ファーボ)がとらえたフレンチブルドッグたちの様子を見てみましょう。

まろ・れんの場合

 

HAMさん(@maro.ren_diary)がシェアした投稿 -

最近はテレビ出演をしたり、交通安全のポスターにもなった大人気の「まろ・れん」。彼女たちも留守番カメラ「Furbo(ファーボ)」を愛用中。

生粋の親子にも関わらず、留守番中の過ごし方やFurbo(ファーボ)への反応は真逆!

 

おやつが出ない…と思ったら、お母さんの声が!

まずは、母親のまろ。Furbo(ファーボ)からおやつが出ることを理解しているマロ。目の前で待っているものの、なかなか出てきません…。すると、カメラからお母さんの声が。何度も首をかしげ、「どういうこと…?」と不思議そうな顔をしています。

 

結局おやつは出なかったけれど、やっぱり大好きなお母さんの声には反応してしまいますよね!

 

HAMさん(@maro.ren_diary)がシェアした投稿 -

 

飛び出たおやつを食べるだけ食べて消える「れん」

つづいて、娘のれん。おやつが飛び出す瞬間が怖いという彼女。決してカメラに近寄ることはなく、遠くに飛んだおやつをモグモグモグ…。

食べるだけ食べて、去っていくれんなのでした。

 

HAMさん(@maro.ren_diary)がシェアした投稿 -

 

「れん」は、お母さんの声を聞くと逃げる!?

お母さんの声に反応していたまろ。一方娘のれんは、お母さんの声が聞こえると驚いて逃げるそうです。「これはママじゃない…だって、ママは今いないもの…」考えれば考えるほどおそってくる恐怖…結果逃げてしまいました。

親子でも、こんなに性格が違うのですね!

 

HAMさん(@maro.ren_diary)がシェアした投稿 -

 

暇すぎて、ちょっかいをかけるれん

こちらは、留守番中にイチャイチャする、まろとれん。暇なのか、れんはずーっとまろにちょっかいをかけています。

お留守番中もこんなに仲良くやってくれていると思うと、安心ですね。

 

HAMさん(@maro.ren_diary)がシェアした投稿 -

 

むったの場合

 

Muttaさん(@mutta_frenchie)がシェアした投稿 -

三度の飯より睡眠と日向が好き、マイペースなむったの場合はどうでしょう。彼は、おやつをくれるFurbo(ファーボ)のことを「いい友達」だと思っている模様。

 

おやつが顔を直撃しても、おかまいなし!

ここからおやつが出ることを、完全に熟知しているむった。かなりの近距離でご褒美を待っています。すると、おやつがポーンと飛び出してきました。あまりにも近いから、タフタフにおやつが直撃するも、おかまいなし!

「君、ほんといいヤツだな〜」なんて声が聞こえてくるようです。

 

Muttaさん(@mutta_frenchie)がシェアした投稿 -

 

Furbo(ファーボ)くん大好き!穴までぺろぺろしちゃう

完全にFurbo(ファーボ)の虜になった、フレンチブルドッグのむった。じーっと待って飛び出たおやつを平らげると、穴(おやつが飛び出るところ)をペロペロペロペロ…。

よっぽど気に入ったんでしょうね。

 

Muttaさん(@mutta_frenchie)がシェアした投稿 -

 

「ねぇ、おやつが出ない!コンセント刺さってないじゃん!」

つづいては、大親友のFurbo(ファーボ)と遊べず不機嫌になるむった。ここでじーっと待つとおやつをくれるはずなのに、出てくる様子がありません。クゥーンクゥーンと徐々に不機嫌になりはじめるむった…。

「ちょっと!よく見たらコンセント刺さってないじゃん!」

 

Muttaさん(@mutta_frenchie)がシェアした投稿 -

 

爆睡中、ママの声が聞こえて飛び上がるシュナちゃん

みなさんの愛犬は、お留守番中にママの声が聞こえたら、どのような反応をするのでしょうか。先ほどご紹介した「まろ」は、Furbo(ファーボ)の前でじーっとママの声を聞き入っていました。一方れんは、不可解な状況に恐怖をいだき、逃げていってしまいましたね。

 

こちらは、爆睡中にママの声がして飛び起きるシュナウザーちゃん。「え、ママ!」と驚いているようですが、フワモコでかわいいシュナちゃんも、この時ばかりは少しだけおじさんのようになっていますね。

 

飼い主の帰宅は、やっぱり嬉しい

最後は、ママの帰宅を喜ぶフレンチブルドッグのお餅ちゃん。ひとりきりで寂しかったお留守番…やっぱり家族が帰ってくると嬉しくてたまらない様子!

ママに飛びついて喜びを表現する愛犬の姿を撮影できるのも、Furbo(ファーボ)のいいところ。留守番カメラとしての用途ももちろんですが、いつもは撮影できない家族の様子を動画に残せるのも嬉しいですね。

 

愛犬の「素」がわかるのも、留守番カメラの楽しさ

フレンチブルドッグという同じ犬種にもかかわらず、お留守中の過ごし方はさまざまでしたね。さらに、おやつが飛び出たり、飼い主の声を届けられる「Furbo(ファーボ)」は、個々の違いがわかりやすい!

フレンチブルドッグ furbo

Model:@maro.ren_diary(Instagram)

飛び出すおやつが怖い子や、ママの声に反応する子、興味がなくてどこかへ行ってしまう子、Furbo(ファーボ)を友達だと思っている子。

「うちの子にこんな一面もあったんだ」と新たな発見ができるのも、留守番カメラの良さなのではないでしょうか。

さぁ、あなたも留守番カメラを通して、愛ブヒのあらたな一面を探してみませんか?

 

Furboはこちらから購入できます

おやつが飛び出る留守番カメラ「Furbo(ファーボ)」は、French Bulldog Lifeの公式オンラインストアから購入できます。

今なら、オリジナルトートーバッグ(非売品)がついてきます!

 

@trs0609がシェアした投稿 -

この機会に、取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事