2021年8月24日3,244 View

「ただいま〜」自分で玄関ドアを開けて家に入ってくるフレンチブルドッグ。【動画】

今回ご紹介するのは、意外にも器用な一面を見せたフレブルたち。意外にもなんて言ったら失礼かもしれませんが、でもここまでやれちゃうのだなんてやっぱり意外なのです。でももしかしたら『執念』がそうさせる可能性も…?

まさかの「玄関」を自分で。

玄関の外から何やら物音が…訪問者でしょうか。

 

いえ、すりガラスの向こうに見えるその影は…これはまさか。

 

その後ドアが開き、見えてきたのはお馴染み、短めの可愛いあんよ。

 

そしてひょっこり顔をのぞかせたのはやっぱりフレブル。

 

まるで「ただいま〜」とばかりに自分でドアを開き入ってきたのです。

 

(トコトコ…)

 

こちらの器用すぎるフレブルはジョーさん。

 

どのように入ったかと言えば、まずは前足を突っ込み、ドアが閉まる前に上手に押し広げます。

 

そしてちょっとずつ、ちょっとずつ体を滑り込ませて無事、家の中へ。

 

「すごいテクニック」と、これにはオーナーさんもびっくりです。

 

正直、フレブルがここまで出来るのだなんて思わなかった…!

 

ケージの鍵は、朝飯前のよう。

お次のフレブルLEONは今、ケージの前でカメラに向かってジーッ。

どうやらオーナーさんの合図を待っているようです。

 

そして「よし!」の声と共に始めたのは、なんとケージの鍵開け。

 

上手にロックをガチャリ!

 

…と、これまたお見事。しっかり扉が開きました。

 

あとは中に入るだけなのですが、ここでフレブルらしいアクシデントが。

 

気が焦ったのか前足で扉を閉めたのです。

可愛すぎかよ…。

 

でもすぐに別の前足でサッと対応し、あざやかに扉を開ける姿はまるで怪盗。

 

そう、ケージのなかにはLEON怪盗のお目当てである宝物が。

 

実はおもちゃの中に隠したおやつがあったのです。

 

そうか、食い意地の執念さえあれば、人間がつくった鍵なんぞクリアしちゃうわけね…いや困るよそれは!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ガシャンッ!!)外に出ようと柵を咥えて開くも…毎度足があたって結局閉めちゃうフレブル。愛おしくて涙でる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧