2021年8月22日9,084 View

【ディープなフレブル書籍】BUHI MANIACS vol.4「フレンチブルドッグの教科書」いよいよ発売!

フレンチブルドッグは、とても魅力的な犬です。

よく言われているのが、犬を超えているとか、人間みたいで憎めないとか、究極の愛玩犬とか、疾走する甘えん坊とか、犬としては変わった表現で語られることが多い気がします。けれども、その実体はどうなのでしょう?
満を持して登場のブヒマニックス第4弾が発売です!

8月26日発売!待望の『BUHI MANIACS vol.4』

フレンチブルドッグ,BUHI,ブヒマニアックス

満を持して発売の、BUHI MANIACS vol.4「フレンチブルドッグの教科書」。

 

BUHI MANIACS(ブヒマニアックス)は、フレンチブルドッグと関わるすべての人々に向けた、超ディープな書籍。

 

『BUHI』よりも更にフレンチブルドッグを深掘りし、健康に生きるために欠かせない情報が盛りだくさん。

 

第4弾「フレンチブルドッグの教科書」のラインナップはこれ!

フレンチブルドッグ,ブヒマニアックス

合言葉はベーシック&フロンティア。フレブルラバーなら思わずうなずく、目からウロコ&納得の一冊ですよ。

 

◎序説・フレンチブルドッグのパーソナリティ
◎夢にまで見たフレンチブルドッグの子犬がやってきた。
◎フレンチブルドッグのブリーディングを知っておこう。
◎フレンチブルドッグと暮らすには 正しい『溺愛』がキーワードになる。
◎フレンチブルドッグに はたして『リーダー』は必要なのか。
◎フレンチブルドッグと話せるものなら話してみたい。
◎フレンチブルドッグ暮らしにフィットする環境を整える。
◎フレンチブルドッグの日常ケア グルーミングの考え方とその方法。
◎正しい知識でチョイスする、 フレンチブルドッグの賢いフード選び。
◎フレンチブルドッグに合った、間違いない手作り食のすすめ。
◎フレンチブルドッグに好発しやすい数々の病気とその対策。
◎フレンチブルドッグは短命なの? いま、長寿に思うこと。
◎年齢別フレブルライフ攻略術

 

切り口がただの飼育書ではないのがおわかりでしょうか。

 

『溺愛』なんていう言葉、普通は否定的な意味で使用するものですが、ことフレンチブルドッグにおいては、それが正しく響く、という内容です。

  • BUHI MANIACS vol.4「フレンチブルドッグの教科書」

    BUHI MANIACS vol.4「フレンチブルドッグの教科書」

    フレブルのすべてを知りたいあなたへ贈るブヒマニアックス【完全保存版】

    出版社 : オークラ出版
    発売日 : 2021/8/26

    販売サイトを見る

「フレンチブルドッグの教科書」は一家に一冊の完全保存版

フレンチブルドッグ,ブヒマニアックス

BUHI MANIACS vol.4より

この本は、教科書と名乗るだけあって、つまみ食いをしづらいかもしれません。

 

でも、飛ばし読みでは掴めないのが、フレンチブルドッグなのです。

 

どうかこの教科書をじっくり読み進めてみてください。読むことでしか、わからないことがあります。

 

がんばって一冊読み切ったときに、きっとあなたの中に、フレンチブルドッグのほんとうの姿が浮かんでいる。

 

なぜこんなにも惹かれてしまうのか、その答えもきっと見つかるはずです。

 

フレンチブルドッグのこと、あらためて。

フレンチブルドッグ,BUHI,ブヒマニックス

『BUHI MANIACS(ブヒマニアックス)』は、フレンチブルドッグに関わりたいさまざまな人たちが喜んでくれるものって何だろう、というところからはじまりました。

 

結論として、やはり知識の共有だと考えました。しかも最新の考え方で書かれたものがいい。

 

もちろん普遍的な飼育術というか、古き良きマニュアルもあるのだけれど、その上に最新のスパイスを振りかけるようなものにしたかった。

 

フレブルラバーたちの個性が、犬種特性とともに浮かび上がってくるような、奥行きのある書籍になればいいなと思ったのです。

 

フレンチブルドッグと一緒に暮らす、ということ。

フレンチブルドッグ,BUHI,ブヒマニアックス

フレブルラバーのみなさん、きょうも愛ブヒを可愛がっていますか?

 

あるいはこれから運命の子を迎えたいご家族もいることでしょう。すでに準備万端に整っていますか?

 

フレンチブルドッグって、とっても魅力的な犬種なんだっていうのは言うまでもありませんが、なぜそんなに心を惹かれるのか。

 

「放っておけない犬」だからというのも、ひとつの理由な気がします。

 

いや、もちろんどんな犬種も放ってはおけないのですが、フレブルはとにかく、あらゆる意味で手をかけてあげることが基本。

 

放っておけないからこそ、最愛の存在になるのですね。

 

だから、そんな子たちと暮らすにはやっぱり、知識が必要。

 

さらに飼い主には、知識を自分のものにするために、考えるセンスもいるのだと思います。

  • BUHI MANIACS vol.4「フレンチブルドッグの教科書」

    BUHI MANIACS vol.4「フレンチブルドッグの教科書」

    フレブルのすべてを知りたいあなたへ贈るブヒマニアックス【完全保存版】

    出版社 : オークラ出版
    発売日 : 2021/8/26

    販売サイトを見る

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧