2021年8月27日3,083 View

仲良く過ごしたいだけなのに至急去っていく猫。毎度ぼっちにされるフレブルが見ていられない【動画】

今回は、あまりに哀愁が強くて目を伏せたくなるほど切ないフレブル動画をご紹介。主役はお家の猫のことが大好きのよう。ただ無邪気にそばで過ごそうとするも、毎回うまくいかないのです。その「うまくいかない感じ」が切なくて切なくて…。

ドーム型ベッドにて。

主役フレブルは今、ライオンのデザインをしたドーム型ベッドに入ろうとしています。

 

見ての通りフレブルは少々むっちりさん。

 

入り口を見ても少々小さいような気がしますが、お気に入りなのか頑張って中に入ろうとしています。

 

その姿を、若干不安そうに見つめる相棒猫さん。

ええ、不安な気持ちはなんとなくわかります。

 

画面が変わると…

すると、なんということでしょう。

 

先ほど見つめていた猫さんと一緒に、中で眠っているではないですか。

 

(…zzZ)

 

天使のように可愛い光景にはつい目を細めてしまいます。

 

フレブルが入っただけでも窮屈そうなのに、よほど仲良しな関係なのでしょうね。

 

なんて思ったのも束の間。

 

(ゴソゴソ…)

 

えっ。ええええっ。

 

ホッコリを堪能するまもなく、猫さんがそそくさと退散。

 

いや、もはや避難するかのように躊躇なく去っていったのです。

 

残されたフレブルは…

 

「……」。

 

ふ、老けた!?

 

もはや人間のような顔で哀愁を放ちつつしょげているのでした。

 

それはそれは寂しかったのでしょうね…。

 

トライアゲイン。

見ているだけで泣けてくるほどのガッカリ顔をしていたフレブル。

 

しかしこのベッド自体お気に入りなのか、別のタイミングでまた中に入ろうとしています。

 

まあるいお尻を揺らしながら、やっぱり頑張って入り込んでいます。

 

(モゾモゾ…)

 

うん、フレブルが入るにはやはりちょっと小さいようですね。

 

それでもどうにかこうにか入ることに成功。

 

しかし、フレブルがこのベッドのことをここまで好きになる理由は、この後すぐ明らかに。

 

(ゴソゴソ…)

 

大好きな猫さんが先に中に入っていたのです!

だからフレブルも頑張ってモゾモゾしていたのですね。

 

とはいえ、ご覧の通りまるで入れ替わりのように去っていかれてしまったのですが。

 

「……」。

 

ただただそばで過ごそうと懸命に入り込んだのにも関わらず、秒で去っていった猫さん。

 

その現実を目の当たりにしたフレブルはこんな表情に。

 

もはや無。

 

感情を探してもどこにも見つからないのではないかと思えるほどの「無」の顔で、去っていく猫さんの方をしっとり見つめているのでした。

 

悲しい…悲しすぎるよー!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(バシッ!!)子猫に強烈なパンチをされても起きない。乗られてもこねくりまわされても…どんだけ眠いの【フレブル動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧