2021年9月17日1,556 View

「ちょ黙っといて。」ロープ取り合い中なのに、噛める範囲で黙々と遊び続けるフレブル。【動画】

今回はフレブルの性格がぎゅっと詰まった動画をご紹介。ほんの30秒程度なのに、ここまでマイペースさが出ちゃうのはやっぱりそのクセが強すぎるからとしか言えません。しかしその自由な感じを見たら、やっぱり可愛く思えて仕方がない!

青いロープトイに人気集中。

さて、早速ですがフレブルと相棒犬は今おもちゃの取り合いをしています。

 

「ヴヴ…」。

 

もはやイライラ気分がピークなのは相棒犬。

 

どうしても渡したくないようで声が漏れています。

 

しかも、この通りお顔もマジ。

 

この瞳を見れば本気度はわかりますよね。

 

そして怒りながら取り合っているため、歯も剥き出しに。

 

よほどお気に入りなのかもしれませんね。

 

そんなことありえる…?

一方、フレブルはというと。

 

(カミカミ…)

 

信じられません。

 

相棒がこんなにイライラしているというのに、まさかまさか「噛める範囲内」でひとり遊んでいるではないですか。

 

しかも前足で押さえるように「ちょ、噛みづらいなぁ」なんて聞こえそうな仕草まで見せているのです。

 

頼む、取り合ってくれ

あまりに強いマイペースぶりに、言葉を失いそうになってしまうこの光景。

 

しかし相棒犬はいたって本気。

ずっと唸りながら、どうにか奪おうと必死です。

 

「ヴヴ…」。

 

フレブルさん、多分今は引っ張りっこをするタイミングだと思うんだ。

 

人間でもそのことがわかるんだけれど、君はどうだい?

 

なんて。

 

唸り声など気にせず、どうにか遊ぼうとしている姿を見れば改めて感情を問いたくなってしまいます…。

 

動きが人だよね

その後、フレブルもいい加減イライラしてきたのか攻めモードの仕草を見せました。

 

とは言え…

 

「ちょ、黙っといて」。

 

なんていうかのように、お口にタッチ。

 

なんだその人っぽくて可愛い仕草は。

 

しかしこのタッチでついに燃え上がったのか、相棒犬は本気を出してきました。

 

(グィイイ!)

 

パワーで引っ張り、ついにロープをゲット!

 

不意な出来事にさすがのフレブルも驚いています。

 

しかしここから相棒犬、そして我々も驚くハメになるのでした。

 

出ました飽き性

パワーで勝ち取った念願のロープ。

 

それを咥えて誇らしげな相棒犬ですが…

 

「へへん…いいだろ」。

 

このフレブルの後ろ姿を見たらもう嫌な予感しかしませんよね。

 

そう、フレブルは飽きたのです。

 

「!?」。

 

この反応に驚いた相棒犬は、まるで「嘘だろ、ほらロープはここだぜ?」とでもいうようにアピり始めました。

 

しかしフレブルは…

 

「……」。

 

信じられないほど誘いに乗らないのです。

 

ねえねえ、もう少し相棒犬と楽しく遊んだらどう?

あなたたち、引っ張りっこ大好きじゃないの!

 

といいつつ、相棒犬とのこの温度差にはジワジワきてたまりません。

 

とりあえず相棒犬には、フレブルの代わりにごめんねと伝えておきましょうか…。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ウ〜ン…)赤ちゃんに睡眠妨害されても、そのまま寝続けることにしたフレブルくん。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧