2017年5月26日1,913 View

ドライブスルーでテンションMAX!〜フレブルたち、店員さんに甘えすぎ 〜

欧米ではドッグカフェという概念がなく、ごく普通のレストランやカフェに犬がいることが多いそうです。フレブルオーナーの私たちにとって羨ましい限りですが、日本ではなかなかそうもいかないのが実情…。

でも、「ドライブスルー」なら愛ブヒと一緒に、ちょっとした外食気分を味わえるはず!さらに、フレブルたちが楽しみにしている「あること」があるんだとか…?

この記事のタイトルとURLをコピー

Model:@haruta_bonheur(Instagram)

ドライブスルーってフレブル向きかも!

もうすぐ暑〜い夏。ドッグカフェやレストランは、テラス席のみわんこOKという所も多いですよね。暑さに弱いフレンチブルドッグは、夏場のテラス席は絶対にNG!

 

でも、ドライブスルーならオーダーから商品を受け取るまで車の中だから、フレンチブルドッグにも安心です。

 

「じゃあさっそく、ドライブスルーしに行くよ!」

 

車移動が多い国では、ドライブスルーのあるファストフード店をよく見ます。愛ブヒと一緒におでかけを楽しんだあと、「今日はドライブスルーで何か買って帰ろうか」なんていうときにとっても便利ですよね。

 

フレブルたちも「アレ」が待っていると、ワクワクです。

「今日はバーガーキングでドライブスルーだって」「ドキドキだねえ」

 

こちらの子ブヒはちょっと緊張しているのかな…?

「スターバックスかあ…」

 

メニュー表を見て、何を注文するか決めて…

 

ここまでずっと涼しい車の中。ドライブスルーって便利だね!

 

ドキドキしながらオーダーを待つフレブル。「アレ」までもう少し!

「ドキドキするなあ…」

 

こちらは珍しい店員さん目線の“ドライブスルーブヒ”ショット。

 

@drivethrupupsがシェアした投稿 -

やっと注文した商品が来たね!

 

でも、フレンチブルドッグたちのお目当ては商品じゃないんです?!

 

「お待たせいたしました!おっ、可愛いブヒちゃんですね!」

 

そう、これこそブヒたちが待っていた「アレ」、店員さんとの触れ合いです。

夏場、人の多い時間帯にはなかなか外に出られないフレブル。そして、コワモテだけど(?)フレンドリーなブヒたち。

 

そんな彼らにとって、人と出会う機会が減ってしまう暑い時期のドライブスルーは涼しい車の中から誰かに「こんにちは!」できるチャンスなのです。

 

お店によっては車まで注文を取りに来てくれるところも。

店員さんの匂いを「くんくん」楽しめるいいチャンスだね!

 

テラス席で安心して楽しめる季節が来るまで、ドライブスルーを楽しもうね、ブヒたち!

 

ドライブスルーを楽しむフレンチブルドッグたち、いかがでしたか?わたしたちは車の中、店員さんはお店の中という距離があるから、他人に出会うと興奮しすぎてしまうフレブルの訓練にもいいかもしれませんね。これからの季節、ブヒたちへの暑さ対策に気をつけて、できるかぎり楽しい夏にしましょうね!

おすすめ記事

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー