2022年5月10日2,178 View

「ワン!」を練習中のフレブル、頑張って絞り出した声が想像以上の「ニャン」だった【動画】

今回はフレブルの鳴き声に注目した動画をご紹介。彼らは短頭種であるがゆえ、その見た目のままに愛嬌のある、他の犬種とは一味違う可愛い声で鳴く愛しい生き物。言葉にできないようなキュンとくる声で、何倍も可愛さマシマシになった姿をどうぞご覧ください♡

「ん゛ん゛〜っ」おねだり声がたまらん!

まず最初はブリンドルのフレブルから。

 

可愛らしく机からひょっこり顔を出し、今は何かを訴えています。

 

それはもう、お耳が見えなくなるほど後ろにグインと倒して、よほど強い意思があるよう。

 

そしてその声を聞くと…

 

「ん゛ん゛〜あぁう…ん゛〜」。

 

まさに声にならないかすれた声。

 

決してワンとは吠えず、鼻を鳴らすように何かを訴えるのでした。

 

ちなみにフレブルが何を言いたいのかといえば、それは『朝のミルク』の催促。

 

人間語にすれば「早くぅ…早くぅうう!」という感じでしょう。

 

このらしさ溢れる“鼻濁音”こそが、フレブル最強の可愛らしい声なのです。

 

どうぞ目で耳で、存分にときめいちゃってください!

@pis032 良く喋る子🥰この時は朝のミルクをくださいと言ってる笑#フレンチブルドッグ #フレブル #愛犬がいる暮らし #愛犬バカ #家族 #ブリンドル #多頭飼い ♬ オリジナル楽曲 - akiharu

 

まさか君は…猫か!?

さて、お次のフレブルはフォーンのステラ・ビビことスーさん。

 

スーさんは今ケージの中で座っています。

そこでオーナーさんと会話をしているのですが、どんな内容かと言えば。

 

どうやらオーナーさんは、スーさんに「ワン」と吠えるトリックの練習をしているよう。

 

そのことを理解したのかスーさんも反応を示すのですが、そこで聞こえたのが…!

 

「………ニャン」。

 

まさかのニャン。

しかも、ひと息ためてからの。

 

これがもう想像以上の「ニャン」で、コメント欄ではある種の“猫騒ぎ”が勃発しているのでした。

 

しかし、その後も期待に応えるべくどうにか頑張るスーさん。

 

中には「今のはワンだったかな…」と思う瞬間もあるのですが、どうしても“猫感”が拭いきれないのです。

 

しかし頑張っている健気な姿がなんと愛おしいことか。

 

どうぞ、ニヤけてしまうような可愛い姿をご覧ください!

@yocco_u 「ワン」って鳴く練習した♡最後まで聞いてほしい!#フレンチブルドッグ #今日のスーさん #喋る犬 #みんなに見せたい動画 #鳴き声が変 ♬ オリジナル楽曲 - Yoshi

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お母さんに抱っこされに2階のお部屋へトコトコ。「ガフ、ガフ」と懸命に声で気持ちを伝えるフレブル。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧