2022年5月30日2,112 View

(ズサササ…!)滑りの悪いなだらかな斜面をジタバタもがいて転がってったフレブルに子犬も困惑中。【爆笑動画】

今回は、フレブルらしさたっぷりな爆笑動画をご紹介。どれほどの内容かといえば、その場にいたフレブルの子犬が呆然としてしまうほど。「先輩、何やってんだろ…?」なんて声が聞こえそうな姿には、どうしたって笑えてきちゃう!

芝生の生えた斜面での出来事

早速ですが、主役のフレブルはもうやらかす気満々のよう。

 

もう何かが起こる予感しかしないのです。

 

見てください、この姿を。

 

まるでキウイが坂を転がり始めたかのような。

 

そんな風にお尻を浮かせつつ、地に頭をつけています。

 

何がしたいかというと?

さて、こちらの主役が今何をしたいかというと。

 

(ゴロンッ!)

 

どうやら、この芝生の坂を転がり落ちていく気のようです。

 

(パカーン!)

 

ポーズはさておき、こんな風に足に勢いをつけて加速を試みているのです。

 

しかし…。

 

「……」。

 

この芝生の坂は、どうやら安全な角度なのでしょう。

残念ながら滑りが悪いのです。

 

そのため、まるで溺れているような動きでジタバタもがいているように見えるのでした。

 

子犬を巻き込んでしまいそう…!

しかしフレブルはめげません。

 

あっちこっちに足を突き上げ、どうにかこうにか進んでいくのです。

 

しかし……危ないっ!

 

どの方向を向いているのかわからないようで、行き先を定めることができないのです。

 

そのため、子犬が巻き込まれそうに。

 

これには子犬も驚いたようで、変なポーズで転がっていく先輩を見つめています。

 

子どもたちの手本にならなければいけない大人フレブルが、まるで一番の子どものようなこの状況。

 

(ズリズリ!)

 

子犬たちはどんな気持ちで見つめているのでしょうか…。

 

ジタバタ転がりもいよいよ終盤

さて、どうにかこうにか自力で転がり落ちていったフレブルですが。

 

最後に、らしさ溢れるオチを見せてくれました。

 

(ジッタバッタ!)

 

そう、平地におりてきたことに気づかず、引き続きカラダをクネクネさせているのです。

 

その後ようやく気づくと…。

 

(キリッ)

 

まるで何事もなかったかのように、美しくキリッと起立。

 

いや全部見ていたけれどね。

 

このように、最後の最後までジワジワさせてくれるのでした。

 

どうぞ、実際の動画をご覧になってみてください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Le Azur French Bulldogs(@leazurfrenchies)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ごめん、何やってんの…?自分のベッドで気ままにモソモソ転がるフレブル。謎の『壁チュウ』まで披露してた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧