2017年7月14日1,599 View

【動画】フレブルに癒されるお年寄りたち〜いくつになってもフレブルに恋していたい〜

フレンチブルドッグに限らず、犬たちは人々の心を癒します。それは、老若男女問いません。

今回は、フレンチブルドッグに癒されるおじいちゃん・おばあちゃんをご紹介。

心がじんわり温まる動画の数々をご堪能ください。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグお年寄り

Model:@rabi1217(Instagram)

セラピー犬として活躍するフレンチブルドッグ

人々の心をいやす活動をするセラピー犬。老人ホームなどの施設に出向き、特別な癒しをあたえるのが彼らの仕事。

 

近年では、セラピー犬として活躍するフレンチブルドッグも増えているそうですよ。

 

今回ご紹介するのは、海外でセラピー活動をするフレンチブルドッグの「ジョニー・キャッシュ」。

 

ある老人ホームをおとずれたジョニー・キャッシュ。

 

ひとりひとりおじいちゃん、おばあちゃんの隣へ行き、心で言葉を交わします。

 

ひたすら頭をなでるおじいちゃんや、ヒザの上に乗せて顔をくっつけるおばあちゃん。

 

お年寄りたちの表情を見れば、ジョニー・キャッシュのパワーがどれだけすごいのかが、伝わってきます。

 

94歳のおばあちゃんと遊ぶ、4歳のフレンチブルドッグ

もしかすると、フレンチブルドッグの底知れぬパワーは、人々の老いを和らげることができるのかもしれません。

 

94歳のおばあちゃんと、ヒモを引っ張りあって遊ぶフレンチブルドッグがいます。

 

この子はまだ4歳のヤンチャ盛り。手加減することを知りません。

 

しかし、声を出して楽しそうに遊ぶ94歳のおばあちゃん。足腰もしっかりしていて、まだまだ元気いっぱいです。

 

このおばあちゃんが元気でいられるのは、親友でもあるフレンチブルドッグのおかげかもしれませんね。

 

ブルドッグと暮らす夢が叶ったおじいちゃん

「犬と暮らしたい」という思いは、いくつになっても消えないもの。

 

あるところに、ブルドッグをこよなく愛するひとりのおじいちゃんがいました。

 

どうしてもブルドッグを迎えたいと思っていたものの、「トレーニングが大変なのよ」と、なかなか奥さんに許してもらえない日々。

 

そこで立ち上がったのが、愛する孫たち。

 

私たちもいっしょに頑張るからと奥さん(おばあちゃん)を説得し、ブルドッグを迎えることになりました。

 

新しく家族になったブルドッグと、初めて対面する様子をご覧ください。

 

いくつになっても恋をするように、犬にもずーっと恋していたいもの。そして、夢が叶ったその瞬間は、いくつになっても変わらず嬉しいものなのです。

人々を癒す、特別なパワーを持っている犬たち。フレンチブルドッグは、私たちフレブルラバーの心を豊かにする天才かもしれませんね。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事