2022年8月14日4,206 View

(チョン…)赤ちゃんにイタズラされても、黙って好きにさせてあげる優しいフレブル【ホッコリ動画】

今回は、フレブルの優しさが滲み出たホッコリ動画をご紹介。動画に登場する相手は人間の赤ちゃんで、彼らは赤ちゃんのことを「か弱い存在」であるとわかっているのです。そのことが伝わる行動には、どうしたって胸がホクホクしてしまう!

ささいなイタズラ…「いいよ」。

まず最初の主役はフレブルぶるさん。

 

今は赤ちゃんと一緒にお外で過ごしています。

 

しかしここで、赤ちゃんからささやかなイタズラを受けてしまうのでした。

 

それは…

 

(ポロッ…)

 

なんと、頭の上に小石を乗せられてしまったのです。

 

このことに驚いたであろうぶるさんは……いえ。

ぶるさんは決して驚かず動じず、そして逃げずにそのまま座り続けたのです。

 

そう、この行為は赤ちゃんの「悪気のないイタズラ」だとわかっているのですね。

 

だから、その後もどんどん増える小石のことは気にせず、静かにやり過ごしているのでした。

 

ぶるさんからすれば、これは赤ちゃんからの何気ないコミュニケーションだと思っているのかもしれませんね。

 

この優しい光景は、見たら間違いなくホッコリさせられてしまうでしょう。

@bullstagram527 #おはようございます#イッヌ #犬 #dog #フレンチブルドッグ #fyp #子供のいる暮らし #仲良し ♬ Pythagora Switch Opening Theme - Masami Kurihara

 

赤ちゃんと遊びたい派 vs 守りたい派

さて、お次は2頭のフレブルが登場しますよ。

 

まずは、クリームで『赤ちゃんと遊びたい派』のもなかさんと、赤ちゃんが写されます。

 

この時赤ちゃんはもなかさんを目掛けて歩いているため、一緒に遊びたいのかな、なんて思ったのかも。

 

すかさずプレイバウのようなポーズをして、お遊びスイッチを入れたのです。

 

しかし、その姿を見て救世主のようにすっ飛んできたのが、相棒でパイドのひじきさんでした。

 

「ちょっと待ったぁ〜!」。

 

きっと、もなかさんがヤンチャモードで赤ちゃんと遊んでしまうと危惧したのでしょう。

力のあるフレブルは加減が下手ですからね。

 

その姿を見たひじきさんはまるで保護者のように、その行動をやめさせたのです。

 

その後、間をさかれたもなかさんは「チェッ」とばかりにその場を去り、赤ちゃんを守ろうとしたひじきさんは赤ちゃんに「大丈夫?」と聞くようにクンクン。

 

本物の保護者のように、そしてシッターかのような振る舞いを見せるのでした。

 

この素早い行動には感心してしまいますよ!

@miiiio25

遊びたいもなかと保護者ひじき🐶

♬ HBSxxxほのぼのシリーズロングverxxx - kitakaze

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イタズラを叱られ、しょぼくれてスン。落ち込んだかな…と思いきや寝てた。なんか平和を感じたよね【フレブル動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧