2022年10月23日3,169 View

危なーい!塀の上を歩いて足を踏み外したフレブル。流石にドジすぎるだろ【動画】

今回はフレブルの運動神経について考えてみましょう。さて、実際は良いの悪いの? 急に足を滑らせて転んだり華麗にヘディングしたり…。どうぞご覧ください!

足を滑らせてステーン

少し高いところに登りたくなるのって、まるで人間の子どもと同じようですよね。

 

散歩中のフレブルはオーナーさんに乗せてもらったのか、とても嬉しそうに石段の上をトコトコと歩いています。

 

いや、小走りしていますね。ベンチになっているのか等間隔に仕切りのようなものがあります。

 

フレブルにとってはこの仕切りもアクティビティのようです。

 

「トコトコトコ。ほら見てすごいでしょう?」と走りながら運動神経のよさをアピールしているようにも見えます。

 

でもオーナーさんはちょっぴり心配? なぜならご自身の運動神経が鈍いそうだからで…。

 

そしてオーナーさんの嫌な予感は的中するのでした。

 

「!?」

 

足を踏み外してしまうのでした。

 

「飼い主に似る」というのは間違っていないのかも…?

@rkk.rkk.rkk 鈍臭いけどめげないよ#フレブル #フレンチブルドッグ ♬ Kyoso!Kakekko!Undokai! - Akiyuki Tateyama

 

アスリートのよう!

続いてはドッグランにやってきたフレブル。

 

オーナーさんがボールをポーンと地面にバウンドさせると、そのボールに向かってヘディングをしました!

 

頭を器用に使っていますが、それにしてもなんと素晴らしい運動神経でしょうか。

 

まるでサッカー選手のように次々とヘディングを決める姿に思わず惚れぼれしてしまいそう。

 

しかしどんなきっかけでフレブルがヘディングをできるようになったのか、是非ともオーナーさんに詳しく聞いてみたいところですよね。

 

ドッグ界のW杯があったら間違いなく日本代表に選ばれそうです。

@bigonedogs #フレンチブルドッグ #フレブル #犬 #ペット大賞 #筋トレ男子 #ゴリマッチョ #サマータイム #ドッグラン #ドッジボール #球技大会 #サッカー部 #サッカー日本代表 ♬ original sound - MBYEEE

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ウオーン!」フレブルをひとりにしたら泣いちゃった…必死に呼んでて胸が痛いよ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧