2023年1月5日3,813 View

【フレブル漫画】ペコ日記〜ブヒのいる幸せ〜#88 「もしもペコが話せたら…」作・Cランチ

作者・Cランチさんが、愛ブヒ・ペコランチとのなにげない日常を綴った漫画『ペコ日記〜ブヒのいる幸せ〜』。毎回、ブヒオーナーなら「あるある!」と思わず笑ってしまう、ほっこりストーリーをお届けしています。今回も、ブヒオーナーなら誰もが一度は妄想したことがある、あのことについて!

フレンチブルドッグ,ペコ日記

もしもペコが話せたら…

1

フレンチブルドッグ,ペコ日記

2

作者・Cランチさんが、愛ブヒ・ペコランチとのなにげない日常を綴った漫画『ペコ日記〜ブヒのいる幸せ〜』。毎回、ブヒオーナーなら「あるある!」と思わず笑ってしまう、ほっこりストーリーをお届けしています。

3

作者・Cランチさんが、愛ブヒ・ペコランチとのなにげない日常を綴った漫画『ペコ日記〜ブヒのいる幸せ〜』。毎回、ブヒオーナーなら「あるある!」と思わず笑ってしまう、ほっこりストーリーをお届けしています。

4

作者・Cランチさんが、愛ブヒ・ペコランチとのなにげない日常を綴った漫画『ペコ日記〜ブヒのいる幸せ〜』。毎回、ブヒオーナーなら「あるある!」と思わず笑ってしまう、ほっこりストーリーをお届けしています。

5

フレンチブルドッグ,ペコ日記

「もしも愛ブヒが言葉を話せたら…」、「せめて一言でいいから、何か話してほしい」。

 

ブヒオーナーだったら、誰しもが一度は思うことですよね。

 

ペコママ・Cランチさんは「本当に話ができたら不満ばっかり言われそうで恐ろしいですが、感謝なんか言われた日には嬉しくて悶死してしまいそうです(笑)」とのことでした。

 

確かに「ママ、いつもありがとう」や「大好きだよ」なんて言われたら、私も悶死不可避です!

 

でも、もしも“一言だけ”しか喋れないとしたら、「大好き」よりも「痛い」や「苦しい」を話してほしい。それで、私が気づけない病気を見つけられるなら…と思う編集Sなのでした。

 

さてさて、あなたは愛ブヒに、どんな言葉を話してほしいですか?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【フレブル漫画】ペコ日記〜ブヒのいる幸せ〜#87 「愛を試される瞬間」作・Cランチ

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧