2023年4月12日12,660 View

【春はリード・ハーネス買い換えの時期!】その理由と、ウルフギャングで感じる、春の訪れ。

みなさんはどのタイミングでリード&ハーネスを買い換えているでしょうか。愛ブヒの命を繋ぐ大切なものですから「ほつれたら、破れたら」では、かなり危険…。

そして春こそ、買い換えの時期だと知っていましたか!? その理由と、フレンチブルドッグに大人気のウルフギャングから、春の新作をご紹介です!

 

(sponsored by株式会社フォーチュン)

春はリード・ハーネス買い替えの時期!その理由は?

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

愛ブヒの命を繋ぐリード&ハーネスは、小まめな買い換えが不可欠。

 

とくに力が強いフレンチブルドッグは、ほかの小型犬・中型犬よりも傷みやすいのです。

 

そして春は、リード&ハーネスを買い換えるベストシーズン。

 

その理由は、秋と冬のロング散歩の「ツケ」がまわってくるから。

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

 

暑さが苦手なフレンチブルドッグは、10月から3月の限られたシーズンのみ、たっぷりお散歩ができます。

 

いつもより長く歩いたり、一日に何度もお散歩をしたり、休日はお出かけをしたり。

 

春になってふとリード&ハーネスを見ると、そこらじゅうに「ほころび」が…。

 

少しでもほつれていたら、使わないで!

フレンチブルドッグ,リード,ハーネス,ウルフギャング

「ほつれ」の参考写真。一箇所でもあったら使わない方が良い

リード&ハーネスが少しでもほつれていたら、絶対に使わないようにしましょう。

 

犬の最大瞬発力は「体重の3倍」といわれています。

 

たとえば愛ブヒがお散歩中に「興味を惹くもの」に遭遇し、とっさに走り出しだ場合、かなりの負荷がかかっていると考えてください。

 

お散歩中は何があるかわかりませんから、愛ブヒを過信しすぎず「常に安心できるアイテムを使うこと」を心がけましょう。

 

フレブルには、やっぱりウルフギャング!
なぜ、そんなにゴリ押しするの!?

フレンチブルドッグにオススメしたいのは、やっぱりウルフギャングのリード&ハーネス。

 

とくにオーナーさんが手に取るリードは、ウルフギャングに勝るものはないといって過言ではありません。

 

 

薄くて軽いから、「つかむ力」がずっと続く

フレンチブルドッグ,リード,ハーネス,ウルフギャング

Model:@radin_outside

リード選びの基準は、オーナーさん自身が疲れないことも大切。

 

太くて重いリードは手に負担がかかり、時間が経つと力が入らなくなってきます。

 

一方ウルフギャングのリードは、とにかく軽くて薄いのが特徴。

 

手に巻きつけても痛くないですし、多頭飼いの方も余裕で持てちゃうほど。

 

とくの女性の場合は、この要素ってほんとうに大事!

 

 

シートベルトと同じ素材!耐久性もバツグン

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

薄くて軽いと強度が心配…!?

 

大丈夫です、ウルフギャングのリード&ハーネスには、シートベルトと同じ素材が使われています。

 

しかもウルフギャングは万全な耐久テストも実施済み。

 

その結果は、フレンチブルドッグがよく使うMサイズにおいて、「2163N(約 220 kgf)」。

 

わかりやすく言うと、体重73kgの子が使っても大丈夫、ということ(笑)。

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

 

冒頭で伝えた犬の最大瞬発力は「体重の3倍」に当てはめると、十分すぎる強度ということになります。

 

正直いって、「体重の3倍」に耐えられないリードもたくさんありますから、本当に注意してほしいです…。

 

次はどれにする!? 春の新作ラインナップ

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

ウルフギャングといえば、次々に新作が出ることでもおなじみ。

 

編集メンバーも5年ほど愛用してきて、「新作が出るタイミングで買い換えるとちょうどイイ」ことがわかってきました(笑)。

 

本国アメリカから届いたばかりの、春の新作をご紹介しましょう!

 

 

ShatterShapes

万華鏡をのぞいた世界をイメージした、カラフルでアーティスティックなデザイン。

 

フレンチブルドッグなら男女問わず、どんな毛色でも似合います!

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

 

シンプルな洋服に合わせるのもグッド。

 

 

 

DigiFloral

ピクセル化したデジタル調の花柄デザイン「デジ・フローラル」。

 

ぽかぽかした行楽日和のお散歩にフィットする予感。

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

 

お花柄って、いくつあっても欲しくなっちゃうのはなぜ?

 

 

 

MarbleWave

アサイー、パイナップル、ブルーベリー、ラズベリーのフレーバーをイメージしたデザイン。

 

甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、おいしさが渦巻くようなマーブル模様です。

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

 

くれぐれも食べないように!

 

 

 

ModernCanvas

犬たちの遊び心と自由奔放さを表現したアートワークの「モダン・キャンバス」。

 

暖かくなってきた今の季節にぴったり!

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

 

パピーはより一層フレッシュに、シニアたちは若々しく見えるかも。

 

 

春の買い替えが、安心のお散歩を実現します!

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

リード&ハーネスは、同時に買い換える必要はないと思っています。

 

やっぱりリードの方が先に傷みますし、両方をチェックしながらタイミングをはかってみましょう。

 

ご参考までに、編集メンバーは「リードは3ヶ月に一度」「ハーネスは5ヶ月に一度」のペースで変えています。

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

 

リード&ハーネスはおそろいにすべき、みたいな固定概念がありますけど、ウルフギャングの場合は「あえて別のデザインにする」のもオツだと思うのです。

 

ただデザインが可愛いからこそ「おそろいにしたい」気持ちがあって、つい両方買ってしまうんですけどね(笑)。

フレンチブルドッグ,ウルフギャング,リード,ハーネス

 

いずれにせよ、春はリードもハーネスも傷みが激しいはず。

 

少しでもほつれていたら、必ず買い換えるようにしましょう。

 

もう少し、たっぷりお散歩ができるシーズンがつづきそう!

 

ゴールデンウィークもありますし、まさに今が買い換えどきだと思います!

紹介されたアイテム

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧