フレンチブルドッグ

もっとキミを、知りたいから。フレブルライフ。

フレンチブルドッグの情報 No.1 - French Bulldog Life

フレンチブルドッグ

注目の記事

  • 【ウルフギャングがあれば】愛用者のステキな休日を覗いてみた。話題の新作も!

    フレブルの愛用者が絶えないウルフギャング(WOLFGANG MAN&BEAST)のリード&ハーネス。薄くて軽いのに耐久性バツグンだから、力が強い彼らにぴったりなのです。

    今回はウルフギャングを愛用するフレブルファミリーたちの休日を、ちょっとだけ覗き見。

    デザイン性が高くライフスタイルをより上質にするウルフギャングの魅力を、改めて。

     

    (sponsored by株式会社フォーチュン)

    1,823 View
    PR
  • 【フレブルの皮膚常識は大転換される】君の名は希望。Ta-Taルーティン

    フレンチブルドッグ生活で、みなさんが悩んでいることはなんですか?

    愛ブヒの「皮膚疾患」という方も多いのではないでしょうか。

    痒そうにしている愛ブヒを、なんとかしてあげたい。
    だからまずは動物病院へ行く。診察して、治療する。

    でも、なんだかよくなった感じがしない…一瞬だけ綺麗になった気がしても、なぜかまたぶり返してしまう。

    そんな負のループにいつも陥っている…なんてことはありませんか?

    フレンチブルドッグだから、皮膚が弱いのは仕方がない?

    いいえ、もうそんな時代じゃないんです。

    毎日の正しいルーティンは、あなたの愛ブヒを救う力に満ちている。

    今回は、わがマーケターが出会った、あるフレンチブルドッグの話をしましょう。

    どうか、この記事を読んで、たくさんのことを感じてください。

     

    ※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません
    ※文章は編集部が加筆修正して構成したものです
    ※画像はイメージです

    1,984 View
    エッセイ
  • 【ディープすぎるフレブル書籍】BUHI MANIACS vol.5「長寿の秘訣」いよいよ発売!

    フレンチブルドッグの寿命は、この10年間でとても延びた感覚があります。
    きっとフレブルラバーのみなさんも、肌感覚としてそう思っているのではないでしょうか。
    17歳を超えるレジェンドブヒも現れはじめ、もはや「フレンチブルドッグは短命犬種」とは言えなくなったのです。

    17歳まで生きる。これがフレンチブルドッグに可能なのだとしたら、わたしたちは愛ブヒにどんなことをしてあげればいいのでしょう。

    その「長寿の秘訣」がついに明かされます!

    2,213 View
    BUHI
  • 【取材】スタイリスト・山本マナさんのフレブルライフ〜愛ブヒはスノウ7歳〜

    フレブルオーナーといえば「どんなお仕事をしているんだろう」と思われがち。流行にとらわれないファッションや個性的なヘアスタイルが、その理由のひとつかもしれません。

    今回取材したのは、ファッション業界の最前線で活躍中のスタイリスト、山本マナさん。愛ブヒはクリームのスノウ、7歳。

    出会いのエピソードや休日の過ごし方、スタイリスト目線で伝授する“抜け毛が目立ちにくい色の服”とはー。

    3,672 View
    取材
  • 【中川大志インタビュー】エマは犬ではなく、大切な娘です。国宝級イケメンが愛犬のフレンチブルドッグと一緒に登場

    『FRENCH BULLDOG LIFE』に国宝級イケメン登場! 俳優の中川大志さんが、愛犬であるフレンチブルドッグのエマちゃん(2歳の女の子)にメロメロとの情報を聞きつけ、中川さんを直撃。そのフレブル愛をたっぷり語っていただきました。他のフレブルオーナーさん同様、濃すぎる親バカエピソードが次から次へと飛び出しました。

    38,044 View
    取材

最新記事

おすすめ記事