2017年9月26日3,436 View

【取材】ゆとり炉の「旅するブヒ展@ダリアシアン(鎌倉)」〜朝6時から行列〜

French Bulldog Lifeリリース当初から取り上げさせていただいている「ゆとり炉」さん。2017年11月、ついに東京でイベントを開催するとの情報を入手!
イベント開催を記念して、3月に行われた「旅するブヒ展@ダリアシアン(鎌倉)」の模様を大公開です!

この記事のタイトルとURLをコピー

ゆとり炉

早朝6時から行列!

2017年3月25日におこなわれた、ゆとり炉さんの「旅するブヒ展@ダリアシアン(鎌倉)」。

 

作品は数に限りがあること、割れやすくデリケートであることをふまえ、今回も事前に整理券を配布するかたちでイベントを開催。

 

整理券は当日10時に配布する予定だったものの、30分も早く整理券を配り終える事態に。

 

それは…鎌倉の由比ヶ浜通りに、早朝から長蛇の列ができたため!こちらが、行列の様子。

ゆとり炉

早い人は、朝の6時から並んでいたそうです。

 

とても素敵なお客さまたちで、みなさん静かに並んでくださっていたのですが、念には念を!ご近所さんのご迷惑にならないよう、早めに整理券を配布することにしました。

 

ちなみにこちらは、店内の様子。ゆとり炉さんの手によって命をやどしたフレブルたちが、今か今かと家族を心待ちにしています。

 

この日、一番人気だったのは「蓋もの」

大人気の「一輪挿し」をはじめ、さまざまな新作も並んだ今回のイベント。

 

お店から出てきたお客さんにお話しをきいたところ、「蓋もの」が一番人気だったよう。

 

あっという間に売り切れてしまいました。

 

ちなみにこちらは、大人気の「一輪挿し」。次々に新しい家族を見つけていくブヒたち。希望に満ちた瞳が印象的。

 

そして、取材をさせていただく度に必ず撮影したくなる「残りひとつ」の風鈴。この出で立ちよ…。

ゆとり炉

 

愛ブヒはお外で待機

ゆとり炉さんの作品は、とてもデリケート。作品が割れたりしないよう、愛ブヒたちはお店の外で待機。

 

どこかに繋いでひとりでお店に…なんてオーナーさんはもちろん一人もおらず、必ずパパさんや友人といっしょに待機していました。

ゆとり炉

 

ゆとり炉

パパさんと待っている子が、圧倒的に多かった印象。やはりショッピングは、ママのもの!?

 

そして、パパさんたちのフレブル愛は、こんなふうにダイナミックで男らしいんだぞ。

ゆとり炉

 

 

プチハプニング発生!

「旅するブヒ展@ダリアシアン(鎌倉)」は、事前に整理券を配布して、自分の入店時間になったらお店の中に入れるシステム。

 

時間ごとに「○番から○番までの方〜!」と呼びかけ、その時間に入店するお客さんが全員そろったら、お店に入る流れになっています。

 

つまり、ひとりでも集合しないと、お店の中に入れないのですが…イベント中盤になって、プチハプニングが発生!

 

こちらのお客さまが「整理券がない!」とソワソワゴソゴソ…。

ゆとり炉

 

スタッフ総出で、「上着のポケットの中は!?」「ジーンズのポケットなんじゃない!?」と整理券探しに没頭。

 

およそ3分の時が流れ…お財布の中に整理券を発見!思わずこぼれる安堵の笑み。

ゆとり炉

 

スタッフ全員の力により、時間に遅れることなく事なきを得たのでした。

 

盛り上がりすぎて、ご近所さんも見学に!

朝から夕方まで、たくさんのフレブルオーナーで大盛り上がりだったイベント。

 

ご近所さんや観光客のみなさんも「何をしているんだろう」と次々に立ち止まっていました。『電波少年』世代なら誰もが知っている、某有名プロデューサーも足をとめてチラリと見学。

 

ゆとり炉

 

人情味あふれる鎌倉の人々と、ご近所さんに大人気なダリアシアンのご夫婦。

 

あまりにイベントが盛り上がっているので、ご近所さんに「あなたたちが何か事件でも起こしたのかと思っちゃった!」と笑いながらつっこまれていました。

 

フレブルがつないでくれた縁!イベントも大成功

ゆとり炉

ゆとり炉さんも、ダリアシアンさんも、フレンチブルドッグが大好きという共通点をもっています。

 

長崎県と鎌倉市という遠く離れた場所で暮らし、このとき初めて会った両家ですが、見事に息がぴったりでイベントも大成功で幕を閉じました。

 

これもすべて、フレンチブルドッグという生きものが繋いでくれた縁。

 

さいごはスタッフ一同で打ち上げをして、「また必ず鎌倉で会いましょう」と約束を交わし、解散したのでした。(French Bulldog Lifeもちゃっかり打ち上げに参加させていただきました)

 

ゆとり炉さん、ダリアシアンさん、お忙しいなか取材にご協力いただきありがとうございました!

 

次回の「旅するブヒ展」は、東京ヒュッテで開催!

みなさん、いよいよ「旅するブヒ展」が東京へやってきます!開催場所は、フレンチブルドッグの「こ豆」が看板犬をつとめる、東京ヒュッテさん。

 

以前、French Bulldog Lifeでも取材をさせていただきました。

【取材・看板犬】海外のお客さんからも大人気、ゲストハウスの看板犬〜ブリンドルのこ豆〜

 

日程は、2017年11月5日(日)!

 

詳しいお知らせは、ゆとり炉さんのInstagramで公開されるようなので、随時チェックしてみてくださいね!

 

ゆとり炉Instagram

@yutoriro.t.susumu

紹介されたアイテム

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧