2017年12月16日1,942 View

極寒の地アラスカで暮らすフレンチブルドッグとは!?

日本はもちろんハワイにブラジル、本当にいろんなところに住んでいる我らがフレンチブルドッグ。暑い土地なのに大丈夫かなあ?と思ったりしますよね。

今回はその逆、極寒の地アラスカに住むフレブルをご紹介します。

この記事のタイトルとURLをコピー

アラスカ生まれアラスカ育ちのフレンチブルドッグ、Aurora James

アメリカのアラスカ州といえば、冬には雪が何メートルも積もる極寒の地。夏が短いことでも有名です。

 

そんなアラスカで生まれて育ったフレブルがいるというんですが、どんなブヒなんでしょう?

こちらが今回ご紹介するAurora James(オーロラジェームス)。2015年に生まれた2歳の女の子です。

 

おもちゃで遊ぶ姿や、

 

壁に映る光の反射で遊ぶ姿がちょっとマヌケなオーロラジェームス。

 

ぽかぽかの日差しを楽しむ日向ぼっこも大好きです。

 

冷えた体には、あったかいお風呂が一番だよね。

って、あれれ?どうもインドアすぎるような…。

 

なぜかというと!お外がこんな状態だからです。

そう、とっても寒いのです。あぁ、犬の靴をプレゼントしてあげたい…!

 

お庭に、こんな訪問客が来るほど極寒。

 

釣りに山登り!お父さんといつでも一緒

アラスカに住むフレブル、オーロラジェームス。自然に囲まれたところに住んでいるからこその楽しみだって、もちろんありますよ。

 

こちらが彼女の大好きなお父さん。

優しそうな笑顔が、オーロラジェームスとの愛を物語っていますね。

 

お父さんの川釣りについていくこともあります。

 

この日は、お父さんのジャケットを借りて、一緒にボートで釣りに出たようです。今日は、何が釣れるかな?

 

こんな可愛いお魚が釣れました!

 

おうちの中でも、ふたりはとっても仲良し。

肩乗りフレンチブルドッグごっこを楽しんだり、

 

お父さんの腕枕でのんびりしたり、

 

そのまま眠ってしまうこともあるようです。

 

お父さんは、ふたりで撮った写真を加工して持ち歩いちゃうほど娘にデレデレです。

 

とっても寒い日が続くけど、お父さんとの仲良しパワーで今年も冬を乗り切ってね、オーロラジェームス!

 

 

極寒の地アラスカに住むフレンチブルドッグの暮らしをちょっとだけ見てみました。これから日本も寒くなりますが、オーロラジェームスに負けないくらい、元気にブヒブヒ過ごしましょう!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事