2018年2月9日3,118 View

海外の自然界で暮らすフレンチブルドッグが素敵

その愛らしさから、今や世界中で大人気の犬種となっているフレンチブルドッグ。

世界は広し!ということでさまざまな環境で暮らしているフレンチブルドッグがいると思いますが、そんな彼らが見ている景色とは一体どんなものがあるでしょうか?

ということで今回は、海外在住のフレブルたちを特集!

日本とは違う環境や生活習慣の中で、彼らはどのような光景を見ているのかを探ってみました。

今回は、自然が多い地域を中心にお届けします!

この記事のタイトルとURLをコピー

まずはアメリカ在住フレンチブルドッグから!

アメリカといえば、国内で時差が発生するほどの広大な国土があり、都市部〜長閑な田園風景まで、様々な地域がありますよね。

 

こちらはアメリカの州立公園の湖とともに佇むフレンチブルドッグ。空の色合いが綺麗で、とても絵になっていますね。

 

Catherine Hさん(@lembat)がシェアした投稿 -

 

おとなしく1頭で乗馬を嗜んでいる(風の) フレンチブルドッグ。日本ではあまり見られそうにない光景です!

 

「さ、次の場所移動するよー!」とフロリダの温かな陽気の元で水遊び中。まさに、女子会ならぬブヒ会ですね。

 

続いてはハワイの波乗りブヒ。地域ならではの過ごし方で満喫しているようです。自然に囲まれた綺麗な海の上で、フレブルも満面の笑顔!

 

こちらは、大きなアジサイをバックに、アジサイ帽子を被って4頭で記念撮影。

こちらのフレブルたちは、季節ごとに凝った写真を撮っていますのでぜひ他の投稿もご覧くださいね。

 

ちなみに先ほどののフレブルたちの日向ぼっこ風景。

向かって一番左にいるフォーンのブヒに向けて、まさかのドミノ倒し寝。なんとも仲良しな4頭です!

とはいえ、フォーンのブヒだけ少し不服そう…?

 

その他の国のブヒたち

◆イギリス

放牧された羊の牧場のそばをお散歩。

こちらも、ならではの光景といった感じで長閑な雰囲気の1枚です。

 

◆スペイン

こちらはバルセロナ在住のフレンチブルドッグ。

さすがはサッカーの本場!こんなに近くで眺めることもできちゃうのですね。

ブヒは足が速くボールを追いかけることも得意なので、意外と上手にドリブル出来ちゃうかも!

 

◆ロシア

白銀の世界の中で佇むブヒ。その姿は貫禄すら感じますね。

きっと雪にも寒さにも慣れっこなのでしょう。

 

◆オーストラリア

こちらは、犬専用の「ドッグビーチ」で海水浴を楽しんでいるブヒたち。一生懸命泳いでいる姿が微笑ましいです。

ちなみに海外にはこの「ドッグビーチ」なるものが存在し、ビーチではノーリードで遊べるため犬たちも自由奔放に遊びまわることができます。

なんとも素敵な施設ですね!

 

Hugo the Frenchieさん(@gogo.hugo)がシェアした投稿 -

 

飛行機から絶景を見ているブヒ

日本では様々な理由で飛行機の座席には座れませんが、海外ではこのような光景が見られることもあるようです。

窓に手を乗せてジッと外を見つめ、一体どんな気持ちで移りゆく景色を見ているのか聞いてみたいものです。

 

さいごに、日本からも!

鮮やかな熱海の紅葉を、橋の上からひょっこり眺めるクリームのベンくん。

紅葉が見頃となる期間は短いので、綺麗に色づいているこの時期に、ぜひ一緒にお出かけしたいですね。

 

S.MIYAさん(@benz1004bp)がシェアした投稿 -

 

 

いかがでしたか?海外在住のフレブル特集でした。

遊ぶことが大好きなブヒは、お出かけ大好きという子も多いと思います。やはり自然の中で走っている姿を見ると、普段の生活では見られないような笑顔を振りまき俄然イキイキしているように見えますよね。

普段はアスファルト上での散歩の方も多いと思いますが、犬と一緒楽しめるアクティビティも増えているので、休日は一緒にお出かけして、季節ごとにたくさんの自然と触れさせてあげたいですね!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧