2017年12月27日3,066 View

リード・ハーネスの替え時は?〜フレブルライフを快適にするチェックシート付〜

新たな年にそなえ、日用品を買いかえる方も多いのではないでしょうか。

新年に財布やカバンを新しくすると運気がアップする?なんてウワサもありますが…ちょっとその前に!まずは愛ブヒの必需品を見直してみてください!

今回は、年末に見直したいお散歩グッズのポイントをご紹介します!

この記事のタイトルとURLをコピー

お散歩グッズを見直そう!

Teerawut Bunsom/shutterstock

今回お届けするのは、お散歩グッズの見直しについて。お散歩は、あなたと愛ブヒの絆を深める大切な時間。

 

そもそも、なぜ犬たちにはお散歩が必要か知っていますか?まずは、お散歩の必要性について改めて理解を深めてみてください!

 

こちらの記事が大変参考になります。

 

 

さぁ、フレブルたちにもお散歩は必須!とわかったところで、さっそくお散歩グッズの見直しポイントをご紹介しましょう!

 

チェックシートを用意しましたので、ひとつでも当てはまったら買いかえるのがオススメです。

 

[1]リードのチェック!

kavalenkava/shutterstock

お散歩やお出かけ先で愛ブヒの命をつなぐリード。裏表を端から端まで、じっくり確認してみてください。

 

ひとつでも当てはまる場合は、買い替えるのがオススメ!

 

□ほつれ、切れ目が入っている

 

□洗ってもニオイがとれない

 

リードは、あなたと愛ブヒの命綱。少しでもほつれていたり、切れ目が入っている場合は必ず買いかえるようにしてください。

 

また、洗ってもニオイが取れない場合も新しいものにするのがベター。ニオイが発生するということは、何らかの細菌が原因。リードを持つあなた自身も気持ちよくお散歩ができるように、買いかえましょう!

 

[2]ハーネス・カラー(首輪)をチェック!

Lined Photography/shutterstock

つづいては、ハーネス・カラー(首輪)についてです。こちらも、裏表を隅々までチェックしてみてください。

 

ひとつでも当てはまる場合は「替え時」です!

 

□ほつれ、切れ目が入っている

 

□金具にサビ・ヒビが入っている

 

□ハーネス・カラー(首輪)を嫌がるようになった

 

□洗ってもニオイがとれない

 

リード同様、ほつれや切れ目が入っている場合は、必ず買いかえるようにしましょう。また、金具の部分にヒビやサビが入っている場合も使いつづけるのはNG。

 

最近、ハーネスやカラー(首輪)を嫌がるようになった子は、皮膚やカラダに負担がかかっている可能性があります。素材の見直しや、サイズの確認をおこなってみてください。

 

さらに、洗ってもニオイが落ちない場合も愛ブヒの皮膚に負担をかける可能性がありますので、買いかえた方がいいでしょう。

 

[3]給水ボトルをチェック!

Teerawut Bunsom /shutterstock

つづいては、お散歩の水分補給やトイレ後の処理に欠かせない給水ボトルです。

 

最近では、ペットボトルに装着して使うアイテムが主流。入れるものが水とはいえ、カビの原因にもなりますのでペットボトルは小まめに変えましょうね。

 

こちらも、当てはまる場合は買いかえるようにしましょう!

 

□長らく同じペットボトルを使っている

 

□給水口が茶色くなっている

 

□給水口から異様なニオイがする

 

給水ボトルは、フレブルたちが直接口をつけて飲む場合がほとんど。毎回しっかり洗っていても、手の届かない隙間に汚れが溜まっていくことも。これは愛ブヒがお腹を壊す原因になる可能性もありますので、買いかえるようにしましょうね。

 

[4]お散歩バッグ

Lapina/shutterstock

最後は、大事なお散歩グッズを入れるためのバッグです!長年同じものを使っている方も多いと思いますが、当てはまる場合は新年に向けて買いかえるのもオススメ!

 

□洗っても汚れが落ちない

 

□バッグから異臭がする

 

お散歩バッグには、ウンチを入れて持ち帰ることも多いですよね。洗濯を怠ると、蓄積されたニオイが染み付いてしまうこともしばしば…。

 

愛ブヒとともに、新年を気持ちよくスタートさせるためにも、気になる箇所があったら買いかえてみるのもいいかもしれませんね。

 

グッズを見直して、2018年も安心なお散歩を

Teerawut Bunsom /shutterstock

いかがでしたか。リードやハーネスは少しでも気になることがあったら、変えるのがオススメ。

少しのほつれくらい…と思っている方も多いと思いますが、フレンチブルドッグの力をあなどってはいけません。急に力が入ると、小さなほつれや切れ目から、一気にちぎれてしまう可能性もじゅうぶんにあります。

 

また、首輪やハーネスのサイズも今一度見直してみてください。

 

もうすぐ冬休みがやってきます!お散歩を通して、さらに愛ブヒとの絆を深めてみてくださいね。

 

お散歩が必要な理由については、こちらの記事をご覧になってみてください!

 

 

2018年も、あなたと愛しのフレンチブルドッグが安心してお散歩を楽しめますように!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事