2016年12月6日1,326 View

【取材】BUHI CAMP〜この秋、忘れられないキャンプをしよう〜

それは編集長の一言から始まった。「ブヒ連れてさ、キャンプ行かない」「え、キャンプ行く、行く」とっさに即答したものの、「まだ暑いから大丈夫かなキャンプ道具なんて持ってないからどうしようかな……」なんて心配もちょっぴりあったのだが、キャンプ慣れしている友人家族を誘ったことで、不安はすっかり解消し、キャンプの準備は着々と進んでいった。

この記事のタイトルとURLをコピー

この記事はBUHI vol.36からの転載記事です。配信元または著者の許可を得て配信しています。

  • BUHI 2015年秋号Vol.36

    BUHI 2015年秋号Vol.36

    フレンチブルドッグの
    すこやかな、からだ。
    「健康」最前線

    出版社: オークラ出版; 季刊版 (2015/9/26)
    発売日: 2015/9/26

    販売サイトを見る

当日の朝を迎えると、なにか恨みでもあるのって思っちゃうくらい、地面を殴りつけるような大雨。最強の晴れ女と呼ばれている私のパワーもいよいよこれまでかと思っていたが、高速道路を進んでいるうちにどんどん明るい空が広がっていった。

 

到着したのは、北軽井沢にある「スウィートグラス」さん。

buhi

浅間山の雄大な景色を望む、森と川を含んだ万坪の広大な敷地が特徴のオートキャンプ場。一度利用したら必ずまた行きたくなると、特にリピーターキャンパーに大人気の宿泊施設だそう。

buhi

森の景観を活かしたツリーハウスや瞑想小屋、ネイティブアメリカン風のインテリアで飾られた受付や売店を見て、そのセンスの良さにも頷けた。

 

今回の参加者は、佐藤さん(ごきげんちびた)、石神さん(ELE&LUA)、柴野さん(アメリ)の家族。佐藤さん以外はキャンプ初心者だったので、ごきげんちびたパパにテント設営のやり方を教わりながら、みんなで協力し次々と完成させていく。

buhi

なんとか、今夜の寝床がしっかり整ったところで、待ちくたびれたブヒたちを連れ、敷地内にある小川まで歩くこと分。犬用のフローティングジャケットをしっかり着せて、森の中でお楽しみの時間。

buhi

少しだけ秋の涼しい風が混じり、森の空気がとてもやわらか。水が大好きで、川の中に飛び込むブヒもいれば、橋の上で風を感じ、クールダウンしているブヒ、草や落ち葉の香りを味わっているのか、懸命にクンクンしているブヒ、それぞれが自然を感じて楽しんでいるように見えた。

buhi

すっかり日が暮れると、今度は人間たちのお楽しみ、BBQタイムのはじまり。

buhi

ビールで乾杯したら、肉や野菜、ソーセージをグリルして、大人も子どももモリモリ食べる。何もかもたまらなく美味しい。おつまみにチーズやポップコーンも登場し、最後のデザートはキャンプの定番になりつつある、焼きマシュマロで締め。こんなに食べられるのかと思ったほどの食材は、あっという間に無くなっていた。

 

夜も更け、みんなで焚火を囲みながら、小声でブヒトーク。

buhi

 

buhi

 

buhi

膝の上では大音量のいびきで眠るブヒたち。

buhi

パチパチと音をたてる炎の暖かさに、人間もブヒも癒されながら眠りについた。

buhi

翌朝は時起きして朝散歩。テンション高く、朝からルンルンしているブヒもいれば、眠そうにボーっと半分寝ている低血圧ブヒもいる。

buhi

ブヒもいると、それぞれ性格が本当に違う。ちょっとひんやりした気温もブヒたちにはちょうどいい。

 

新鮮な空気をたっぷり吸って森の散策が終わったら、みんなで作ったサンドイッチを頬張り、チェックアウトの時間まで、のんびりテントを片づけていく。

 

「またキャンプやりましょう」「絶対に」またみんなで再会する日を楽しみにして、一泊二日のキャンプはお開きとなった。

buhi

ずっとずっと笑っていられた、何もかもが楽しい時間でした。

 

『BUHICAMP』最高におすすめです。

 

  • K-9フロートコート

    K-9フロートコート

    急な川の流れにも安心の犬用ライフジャケット。背中に付いたハ ンドルは、愛犬を水面から引き上げるときにとっても便利。ブヒは ウェア選びが難しいが、マッチョな体型にもフィット感バツグンな ので、泳げないブヒにもオススメ

    ¥9,000[税別]
    (RUFFWEAR)

    販売サイトを見る
  • ドギードーム

    ドギードーム

    インナーテントとフライシートから構成され、ペグもつ いていて完璧な構造の犬用テント。それなのに設営は びっくりするほど簡単。洗濯可能なインナーマットも ついているので、安心して活用できるのも嬉しい。最 初は入るかな?と心配していたけど、やっぱり『囲み 系』ってどのブヒもお好きなようです。

    ¥9,334[税別]
    (mont-bell)

    販売サイトを見る
  • ビヴィボウル

    ビヴィボウル

    ブヒとアウトドアを楽しむには必需品のビヴィボウル。 底面が滑りにくい仕様になっており、ストレスなく食 事や水をとることができる。縁巻きは光を反射する素 材で作られているので、暗闇でもボウルの場所を確認 できて便利。

    ¥2,900[税別]
    (RUFFWEAR)

    販売サイトを見る
  • ウインドスピナー (レインボーフラワー 8S)

    ウインドスピナー (レインボーフラワー 8S)

    このカラフルな色使いが、なぜだかフレンチブルドッグとの愛称バツグン。かわいさを倍増させ、フェスのような空間を作り出してくれます。

    ¥950[税別]
    (Gadget House)

    販売サイトを見る

紹介されたアイテム

  • BUHI 2015年秋号Vol.36

    BUHI 2015年秋号Vol.36

    サイトを見る
    • amazon
  • K-9フロートコート

    K-9フロートコート

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
  • ドギードーム

    ドギードーム

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon
  • ビヴィボウル

    ビヴィボウル

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon
  • ウインドスピナー (レインボーフラワー 8S)

    ウインドスピナー (レインボーフラワー 8S)

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事