2018年5月19日2,458 View

【解禁!】BUHI掲載のトーラス×Butch(ブッチ)未公開フォト&撮影前日秘話!

いま、日本のワンニャンオーナーから厚い信頼を得ているフード「Butch(ブッチ)」。

Butch(ブッチ)が昨年開催したInstagramを使ったキャンペーンでは、応募総数約800件・投票数約1,400件の参加がありました!

そのキャンペーンで見事最優秀賞に選ばれたのが、なんと我らがフレンチブルドッグ「トーラス」!

今回は、キャンペーンの未公開写真とトーラス家の撮影前日秘話(?)をお届けします!

この記事のタイトルとURLをコピー

キャンペーンのおさらい

 

ブッチ・ジャパンさん(@butch.japan)がシェアした投稿 -

まずは、昨年Butch(ブッチ)が開催したキャンペーンのおさらいから。「ワンダフルトラベルニャンペーン」と題し、Butch(ブッチ)と一緒に撮影した愛犬・愛猫の写真や動画を投稿し、部門別に優秀賞を決めるコンテスト!

 

写真部門と動画部門にわかれていて、それぞれ最優秀賞に選ばれると、豪華商品と「雑誌掲載権」をゲットできるのです!

 

Butch(ブッチ)のスタッフさんたちが厳選なる審査で15名までを選出し、そこからは一般投票で「最優秀賞者」を決定。

 

ライバルは日本中の犬猫たち!そんな中、我らがフレンチブルドッグの「トーラス」が、写真部門で最優秀賞に選ばれました!

 

『BUHI 冬号2018』で、トーラスが広告モデルに!

最優秀賞者は豪華商品のほか、Butch(ブッチ)の広告モデルになって雑誌に載ることができます。

 

「フレンチブルドッグがモデルデビューするなら、やっぱり『BUHI』なのでは!?」とButch(ブッチ)さんからお声をいただき、『BUHI 冬号2018』での掲載が決定!

 

この最高にcoolで渋い1ページを目にした人も多いはず!かなりのインパクトでした!

フレンチブルドッグブッチ

ぼくのなまえはトーラス

ゆめにまでみたこのときがやってきたー

さあ、「ブッチ」をわがものに!

※オリジナルピンバッジの受付は終了しています

 

撮影はフォトグラファーの内山慎吾さんが担当

この撮影を担当したのは、世界中で活躍するフォトグラファー内山慎吾さん。

 

犬を中心に撮影を行うフォトグラファーで、ヨーロッパ最大の国際写真コンペティション「PX3(Prix de la Photographie, Paris)」において、Domestic Animals部門の金賞を受賞(2011年)した経歴も。

 

世界中から「撮ってほしい!」とオファーが殺到する有名なフォトグラファーなのです。

 

未公開フォトを大公開!!

『BUHI 冬号2018』で使われた写真は、数ある中の一枚。じつは、いろんなパターンを撮影しました!

 

「他の写真も見てみたい!」という皆さまの声を受けて、French Bulldog Life独占で大公開します!

 

カメラより、Butch(ブッチ)…

『BUHI 冬号2018』では、ばっちりカメラ目線をくれたトーラスですが、Butch(ブッチ)のイイ香りにそそられフードを凝視する場面も。

「オイラは、撮影よりも早くButch(ブッチ)を食べたいのだ…」

フレンチブルドッグブッチ

提供:Shingo Uchiyama ※本写真の無断転載・引用は禁止です

 

筋肉隆々!ポートレート

当日は、トーラスのポートレートも撮影。内山慎吾さんの写真は、その子の良さを最大限に生かし、潜在的な魅力を引き出すことでおなじみ。

 

今回は、筋肉質なトーラスのボディを最大限に生かし、普段は甘えん坊だけれど、彼に潜在する凛々しさを見事に引き出しました!

 

いつもはパパとママにべったりで、超がつくほど甘えん坊なトーラスですが…

 

筋肉ムキムキ、

フレンチブルドッグブッチ

提供:Shingo Uchiyama ※本写真の無断転載・引用は禁止です

 

凛々しい表情、

フレンチブルドッグブッチ

提供:Shingo Uchiyama ※本写真の無断転載・引用は禁止です

 

貫禄のある全身。

フレンチブルドッグブッチ

提供:Shingo Uchiyama ※本写真の無断転載・引用は禁止です

 

普段とは全く違う一面を見せてくれました!この迫力、圧巻です…!

 

未来へ

スタジオにホンモノの土と植物を持ち込み、こんな写真も撮影しました。

 

幾多の試練を乗り越え、何か大切なものを手に入れたようなワンシーン。中央に一際高くそびえ立つ葉が、明るい未来を表しているようにも見えます。

 

希望に満ち溢れたトーラスの「目」にも注目です!

フレンチブルドッグブッチ

提供:Shingo Uchiyama ※本写真の無断転載・引用は禁止です

 

トーラス家、前夜の裏話

とってもいい子で、当日もスムーズに撮影を終えたトーラスですが…いったい撮影前夜、トーラス家はどんな様子だったのでしょうか!?ママさんに聞いたエピソードを元に裏話を公開します!

 

パパさんママさんがソワソワ!?

トーラスが広告モデルとして『BUHI』に掲載されるのはもちろんのこと、今回撮影を担当するのは世界中で活躍する内山慎吾さん。パパさんママさんは憧れの内山慎吾さんに愛ブヒを撮影してもらえるのが嬉しくて、前日はソワソワしてなかなか眠れなかったとか!?「どんな風にトーラスを撮影してもらえるんだろう…♡」存分に想像をふくらましていたそうです。

 

トーラスは相変わらず…?

一方、トーラスはいつものようにパパさんママさんにベッタリだったとか。トーラスは、パパママのお股が大好き!撮影前夜もお股にスポッと入って、ひたすら甘えていたそうですよ。

ママさんから証拠写真を入手!

そして、パパママがソワソワしていた夜もいつも通りぐっすり。たしかにワンコですもの「明日は撮影か〜」なんてわかるはずもないですが、オーナーの緊張や愛ブヒに伝わるもの。そんな中でもぐっすり眠るトーラスは、意外にも(?)鉄のハートの持ち主かもしれません!

 

それにしても…本当に同じブヒなのか…!?

フレンチブルドッグブッチ

提供:Shingo Uchiyama ※本写真の無断転載・引用は禁止です

フレンチブルドッグブッチ

 

撮影当日の様子はコチラ!

フレンチブルドッグブッチ

撮影当日の様子は、Butch(ブッチ)さんが写真といっしょに詳しくレポートしています!

 

撮影の裏側や、トーラスのいろんな表情を見ることができるので、ぜひのぞいてみてくださいね!見応えあります!

 

 

トーラスも大好物なButch(ブッチ)

フレンチブルドッグブッチ

トーラスは、Butch(ブッチ)愛好家のひとり。あまりの美味しさに、「もっとButch(ブッチ)のことを知ってほしい!」という思いでキャンペーンに参加したそうです。

 

何より食いつきが良すぎるそうで、特にブルーレーベルがお気に入りだとか。

 

Butch(ブッチ)は肉ばかりでなく魚や野菜も含まれ、高タンパクで低カロリー。さらに無添加と安心できるのもButch(ブッチ)が好きな理由なんだそうですよ。

 

みなさんも、Butch(ブッチ)のある生活、はじめてみませんか?

もっとButch(ブッチ)について詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧